行列必至、玉子焼おざわランチ!出汁が溢れ出す手焼玉子にとりそぼろ御膳、鎌倉屈指の老舗名店で味わう玉子焼はほんのり甘くやっぱり美味かった!

181
  • HOME
  • ブログ
  • 和食
  • 行列必至、玉子焼おざわランチ!出汁が溢れ出す手焼玉子にとりそぼろ御膳、鎌倉屈指の老舗名店で味わう玉子焼はほんのり甘くやっぱり美味かった!
スポンサードリンク

 

いつか行かなければと思いつつ、それが中々できないお店。

つまりそう、いわゆる行列店というやつだ。

 

「美味しい」はもちろんのこと(経験したわけでは無いが)、観光地鎌倉とあって、並ぶ店だと1時間以上は当たり前。

そんな行列ができるお店の一つとして、地元民はもちろん、県外の観光客からも支持されるお店が、

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

そう、玉子焼のおざわである。

 

たかが玉子焼、されど玉子焼。

とはいえ、玉子焼に1時間、、、

 

しかも、待ち列は女性集団にカップル、夫婦ばかりが並んでおり、

男1人、敢然と立ち向かう勇者のような存在は皆無。

 

待ち時間、そして場違い感。

 

ツインタワーの如し高すぎる両ハードルを前に、中々訪店する決意が固まらなかった同店であるが、

この日は数少ない女友達と鎌倉でランチ。

またとないチャンスが訪れる・・・

 

少しでも混雑を回避すべく、オープンの少し前に玉子焼おざわへと向かうのだが・・・

 

鎌倉といえば玉子焼おざわ! 行列のできる鎌倉屈指の名店で初訪問ランチ、手焼玉子焼にとろそぼろ御膳を注文!

鎌倉駅から小町通りへ。

ちょっと進んで裏道に抜けると、何やら人集りが見えてくるではないか・・・

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

さすが、おざわ。

開店(11:30)の15分前というのにもかかわらず、お店の前にはすでに行列。

ざっと14、5人はいるだろうか。

 

一巡目で入れるだろうと高を括っていたが、う〜ん、なんとも微妙な順番。

案の定すぐに満席となり、はぁ、2巡目の3組目として待つことに。

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

玉子焼おざわのメニューはこちらの通り。

メインの玉子焼御膳、とりそぼろ御膳以外には、信州名物おやきもラインナップされている。

 

玉子焼御膳の値段は、驚きの1350円。

素人でもわかる利益率ハンパない感、いや、これは長年の修行を経て体得した職人の玉子巻き技術に対する敬意であり、

幾日も玉子焼機をふり続けた、本物の玉子焼が頂ける証拠でもある(缶ビール700円は高すぎるが・・)。

 

にしても、1巡目を逃した待ち時間たるや、校長先生の朝礼の如し。

永遠とも相違ない時間を待つこと45分、時刻は12時を周りやっと我々のターンに。

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

天国へと続く階段なのか、

はたまた、いい値段のする玉子焼なのか。

 

いざ、実食!

 

スポンサードリンク

熱々ふわふわ、ほんのり甘く出汁が溢れ出る玉子焼! 優しい味のとりそぼろ御膳にシャキシャキ野沢菜、これぞ名店の味!

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

頑張って4人座れそうな座敷が2つに、カウンターが4席ほど。

おそらくソーシャルディスタンスの形をとっているのだろうか、使用されてないテーブル席と、カウンターにもゆとりがあるような状況の店内となっている。

 

周りを見渡すと、ほとんど全員に近いお客さんが玉子焼御膳を注文。

それゆえ、とりそぼろ御膳もどんなやつか気になるところ。

 

店員さんに話を聞くと、玉子焼御膳の玉子と単品の手焼玉子焼はまった同じものとのことなので、

一度に全ての味を堪能すべく、

 

・とりそぼろ定食 ¥1000

・手焼玉子焼 ¥650

 

を注文することに(さすがにビールは我慢)。

 

そして、注文してからは割と早く、

5分ほどの時間を経て、やっとお待ちかねの時間が訪れる。

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

数あるハードルを乗り越え、やっと出会えた玉子焼。

おざわ特製の手焼玉子焼と、とりそぼろ御膳である。

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

ちなみにこちらが友人の注文した玉子焼御膳。

白飯に昆布と明太子が乗っかり、ああ、うまそうだ。

 

なんと言っても、やっぱり玉子焼。

大きな玉子焼は箸がスーッと入り、ふわふわ具合が手に伝わってくる。

 

さっそく一口だべてみると、、、

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

おお、ふわふわでとろける

 

出汁がジュワッと溢れ出し、ほのかに感じる甘さ。

筆舌しがたいふわふわ食感が口中に広がり、これは美味い。

 

少し焦げ目のついた表面の中は、ほとんど水分に近いような「じゅんじゅわ」の出汁巻となっており、

決して家庭では再現できないような、職人の強き玉子焼愛を感じた次第である。

 

個人的にはお酒のつまみに食べてみたいものだが、

無論、米との相性は抜群であり、、、

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

とりそぼろご飯とともに、胃袋を占領していく。

 

しっとり、滑らかなとりそぼろ。

玉子焼との親和性が重視されているのか、こちらもほのかに甘いとりそぼろとなっており、優しい味わいに仕上がっている。

 

とはいえ、玉子焼とそぼろの甘さで口の中がぼやけてきたときは、

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

シャキッと漬かった野沢菜の出番。

おざわと信州の関係性はわからんが、うんうん、美味い。

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

熱々のなめこ汁をすすりながら、ふわとろの飲む玉子焼をゴクゴク。

 

気づけば茶碗はすっからかん、

最後の玉子焼の一切れを噛み締め、いや、飲み締めつつ、

 

玉子焼 おざわ  鎌倉湘南グルメ幕府

 

待ち時間45分、食事時間8分の高級ランチを満喫するのであった。

 

友人を出し・・に使い(フィクションです)、

出し・・たっぷりの玉子焼を堪能した、初の玉子焼おざわ。

 

まぁぶっちゃけ、かなり高額な一食であることは否定できないが、

中々他では味わえない、ふわふわで出汁だっぷりの激ウマ玉子焼であることに疑いの余地はない。

 

待ち列を考えると、リピートは中々難しい・・・が、

やはりここを食べずして、食の古都、鎌倉を語れないのも確か。

 

ファストパス、そしてシングルライダーのない玉子焼おざわではあるが、

ほんのり甘く、熱々の水分を大量に浴びたいのであれば、スプラッシュマウンテンよりオススメである。

 

スポンサードリンク

 

近所のお店はこちら

>>>鎌倉美水で食べるお得なランチ,スマイルセット!ネギトロ&釜揚げしらすハーフ丼に小うどんがついたコスパ高い一食!

>>>鎌倉で食べる本場ベトナム料理フォーカットゥン 体の内側から温まるエスニック料理、パクチー香る絶品牛団子フォーに唸らされた

 

ブログランキング始めました

最後に、今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪し、より深い鎌倉・湘南をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

玉子焼 おざわ

●たまごやきおざわ

●住所:神奈川県鎌倉市小町2-9-6 アルカディアビル 2F

●営業時間:平日11:30〜17:00(売り切れ次第終了)

●定休日:日曜日、祝日

●TEL:0467-23-5024

●インスタ:

 

みんなが読んでる人気記事