藤沢駅のたこ焼き居酒屋、たこぺいへ!とろけるホルモン天ぷらにバラエティ豊かな熱々たこ焼き、非公認のベイ☆サワーで乾杯!

107
  • HOME
  • ブログ
  • 居酒屋・ダイニング
  • 藤沢駅のたこ焼き居酒屋、たこぺいへ!とろけるホルモン天ぷらにバラエティ豊かな熱々たこ焼き、非公認のベイ☆サワーで乾杯!
スポンサードリンク

 

※本記事は非常事態宣言前のものになりますので、宣言明けの参考になれば幸いです!

 

 

久々に友人と再会し、1件、2件とはしご酒。

時刻はすでに11時を超えているものの、ちょいとばかし飲み足りない2人が夜の藤沢駅を闊歩する。

 

さらにいうと、食欲の第二波も襲ってきているタイミングとあって、呑める&食える居酒屋を千鳥足で探していると、

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

おお、たこ焼きか〜

 

小腹を満たすには絶好の一品、たこ焼き。

そしてそれ以外にも色々なおつまみが用意されており、何より朝4時までの深夜営業スタイルが、今の2人にはたまらなく嬉しい。

 

ということで、さっそくエレベーターに乗り込み店内へ。

ダメおしの一店、たこ焼きを食べつつ盛大にかっ飛ばそうではないか。

 

スポンサードリンク

深夜営業をする藤沢駅のたこぺいへ初訪問! ビールに合わせるは、世にも珍しいホルモン天ぷらにフォアグラ鶏レバー、そして王道ソースたこ焼き!

藤沢駅南口から約3分ほどの距離に位置するビルの5階。

まさかそんな高所に、たこ焼き屋があるとは思わなんだ。

 

店内に入ると、厨房に面したカウンターが5、6席。

そしてテーブル席が数席あり、全部で15人〜20人ほどの収容人数があるだろうか。

ビルの一画とあり、こじんまりとした店内である。

 

せっかくならばと、たこ焼きを焼くライブ感を楽しめるカウンター席の奥に座り、店内をキョロキョロ。

所狭しと飾られたグッズ、ユニフォームを見るに、おそらく横浜ベイスターズのファンなのであろう。

 

そこに関してはノーコメントということで、さっそくメニューの解読へと取り掛かる。

どれどれ・・・

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

お店の看板となるのは、やはりたこ焼きメニュー。

オーダーが入ってから焼き上げるたこ焼きは、提供までに少し時間を要すものの、外はカリカリ中はトロトロタイプとのこと。

私よしつねの大好きスタイルだ。

 

しかもその味はバラエティ豊富となっており、

 

 

・王道ソース

・塩

・すっぴん(そのまま)

・おろしポン酢

・明太マヨねぎ

・ゆずこしょう

・梅しそ

・明石風

・からしマヨ

・チェダーチーズ new

・ガーリックバター醤油 new

 

など、多くの種類からチョイスする事ができるので、2回、3回と注文してしまいそうな雰囲気が漂っている。

 

それ以外のメニューも豊富で、

・人気ナンバー1 おっさんのポテトサラダ

・激うま おっさんの焼きそば

と言った具合で、よく分からない「おっさん」シリーズのメニューなど、個性的なラインナップ、特に大阪系のメニューが目立つ。

 

しかし、空腹の第二波とはいえそこまでのキャパシティが無かったので、数あるメニューの中から特に気になるもの、

 

 

・ホルモンの天ぷら ¥800

・フォアグラ鶏レバー ¥500

・たこ焼き(王道ソース) ¥600

 

以上の3品をまずは注文することに!

 

初訪問となるたこ焼き居酒屋、たこぺい。

はたして、どれほどの外カリ、中フワ度なのだろうか・・・

 

スポンサードリンク

とろけるホルモン天ぷらに、ごま油の鶏フォアグラ! 熱々の王道ソース&チェダーチーズたこ焼きを、ベイ☆サワーでグイッと流し込む!

おつまみの到着を待ちながらビールで乾杯。

ということで・・・

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

さっそく注文した、鶏フォアグラとホルモン天ぷらの到着。

これはビールで間違いなそうだ。

 

ごま油でコーティングされた鶏レバー。

口に含むと、そのごま油とネギの香りがふわ〜と広がり、ふんわり柔らかい鶏と程よい塩分がたまらない一品、、、これはつまみに最高だ。

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

そしてホルモンの天ぷら。

つけタレに軽く浸し一口食べると、外はサクサク、中はとろ〜り柔らかのプリプリホルモン。

 

処理もしっかりとされているのか、ホルモン特有のくさみなどもなく、天ぷらにすることの違和感もまったく無し。

とろりと味わったホルモンは、舌の上ですぐに溶けて無くなり、天ぷらの具材としてはかなりのB級新食感で、ビールがグイグイと進む最高のおつまみとなっている。

また、塩で食べるとよりサクサク感を味わえるので、食感重視の人にはこちらがオススメだ。

 

そんなビールのお供をつまみつつ、

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

待ちに待った、王道ソースのたこ焼きが到着。

ソースにマヨネーズ、青のり、紅生姜、そしてかつおぶしがかけられた、そこ知れぬマントマン感をまずは見て堪能し、さっそく一口。

 

ほふほふ、、、おお、これだよこれ

 

外は「カリっ」とまでは行かないが、ほんのり柔らかで少しカリカリしており、個人的にはこちらの食感がベスト。

中は文言通りのトロトロで、熱々のたこ焼きをホフホフ、、、ああ、美味いなぁ。

 

たこ焼きを頬張りながらビールを飲んでいると、

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

こちらの「塩」味のたこ焼きをサービスしていただいたのだが、

シンプルながらもオリジナル塩胡椒の旨み成分と、生地の相性は抜群で、普段食べない味ではあるがこちらも最高に美味い。

 

むしろ、たこ焼きの食感を存分に楽しむのであれば、こちらの「塩」味の方が良さそうだ。

 

そこそこ腹も満たされつつあるが、どうしても気になるたこ焼きがあり・・・

ということで、最後の締めに、ドリンクともう一品たこ焼きを注文することに。

 
藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

ドリンクの種類も豊富だが、やはり熱々のたこ焼きに合わせるは、ゴクゴクいける炭酸系。

ということで、、、

 

藤沢 たこぺい たこ焼き

藤沢 たこぺい たこ焼き

 

・チェダーチーズたこ焼き

・ベイ☆サワー

 

こいつらで完封リレーというこうではないか。

透き通るスカイブルー、ちなみに球団非公認ドリンクらしい(あたりまえだ)。

 

チェダーチーズの濃厚な味わいが口いっぱいに広がる、こちらの一品。

中のタコとの相性も抜群で、改めてチェダーチーズの万能感、いや、たこ焼きの雑種感に関心した次第だ。

 

胃袋へズッシリとくる感じは、さながら往年のマシンガン打線のごとく。

それをすっきり消化させるべく、かつて大魔神も愛したと言われるベイ☆サワー(?)で綺麗さっぱり洗い流し、この日の飲み会はゲームセットとなるのであった。

(ベイ☆サワーの味は忘れました、、、が、多分まんまの味)

 

夜中まで営業する、リーズナブルなたこ焼き居酒屋、たこぺい。

 

ま、個人的な話ではあるが、

神宮・・での祝杯をあげるのに、良さそうなお店だ・・・笑

 

スポンサードリンク

 

近所のお店はこちら

>>>藤沢の立ち飲み居酒屋、はるもきへ初訪問!もつ煮や炙りしめさば、納豆チーズ厚揚げを肴にホッピーをしばく、ハードロックスタイルを堪能!

>>>藤沢駅の立呑バル、サジスタンドで新年会!和洋中エスニックなんでも御座れの絶品コスパ料理&ホッピーで2020年が始まった件

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

たこぺい

●住所:神奈川県藤沢市鵠沼橘1-1-9 S119ビル 502

●営業時間:18:00~4:00(L.O.3:00)

●定休日:無し

●TEL:070-4026-6959

 

近隣エリアのテイクアウト情報はこちらを参考にしてください

>>>【随時更新】江ノ島駅近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店20店!を、まとめてご紹介!

 

みんなが読んでる人気記事