七里ヶ浜のスペイン料理、モリモリでパエリア弁当をテイクアウト!生ハムやオムレツのタパスを摘みながら、高級(?)ワインを堪能!

185
  • HOME
  • ブログ
  • イタリアン・西洋
  • 七里ヶ浜のスペイン料理、モリモリでパエリア弁当をテイクアウト!生ハムやオムレツのタパスを摘みながら、高級(?)ワインを堪能!
スポンサードリンク

 

オーパスワン・・・

 

アメリカはカリフォルニア。

ナパヴァレー郡のオーパス・ワン・ワイナリーで作られ、主体はカベルネ・ソーヴィニョン。

1本5万円はくだらない、高品質・高級フルボディワインとして知られ、私よしつねの永遠の憧れでもあったのだが・・・

 

なんと、

とうとう、

その高級ワイン、オーパス、、、

 

の、隣の畑でつくられたワインを入手することに成功!笑

それがこちら、

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アナベラ カベルネソーヴィニヨン ナパヴァレー[カリフォルニア][ナパバレー][ワイン]
価格:2728円(税込、送料別) (2020/5/18時点)

 

かの高級ワイン、オーパスワン。

その隣の畑というだけで価格が20分の1ほど。

 

まあ、約3000円のワインというだけでも高級であることに変わりはないのだが、

アナベラ(カベルネソービニヨン・ナパヴァレー)、、、実に楽しみだ。

 

そんな自分へのご褒美、孤独のワイン飯。

お供の料理、一体何にするべきか、、、

 

スポンサードリンク

七里ヶ浜のスペイン料理、バル・デ・エスパーニャ・モリモリでパエリア弁当をテイクアウト!タパスもついたお得なセット

インスタで近所のお店を色々と探していると、こちらの投稿を発見。

 

morimori パエリア

 

スペイン居酒屋、モリモリ。

七里ヶ浜の駅前にあり、開放的で小洒落た同店。

なるほど、パエリアならワインとの相性もバッチリだ。

 

さっそくお店に電話をすると、まだパエリア弁当の在庫があるとのことなので、さっそくそれを一つ注文。

指定された時間に、商品を受け取りに行く。

 

morimori パエリア

morimori パエリア

morimori パエリア

 

カウンター5,6席に、テーブル席は10ちょいくらいはあるだろうか。

テラスでも食事がいただけ、江ノ電を眺めつつ昼からお酒が呑める最高の環境である。

 

そんな同店であるが、非常事態宣言にともない、現在はテイクアウトを実施中。

店内も一応開放されてはいるものの、やはり普段の賑わいとは雲泥の差だろう・・・

 

ちなみに、私よしつねも初訪問となる、スペイン料理モリモリ。

以前購入した、「#鎌倉応援チケット」でも支援していたのだが・・・、チケットを受け取る前だったので、この日は現金で会計することに。

>>>鎌倉飲食店をクラウドファンディングで応援しよう!加盟店ややり方を紹介!私、よしつねもやってみました

 

クラファンでの支援で、再訪が確定している同店。

せっかくなので、メニューもチェックしていくことに。

 

morimori パエリア

morimori パエリア

morimori パエリア

 

ワインのおつまみに欠かせないタパス、そしてパエリアを中心としたスパニッシュメニューがズラリ。

さらに、

 

morimori パエリア

morimori パエリア

morimori パエリア

 

シュワシュワ系のアルコールから、ワイン各種、カフェやデザートも豊富に取り扱っているので、

呑みたがりはもちろん、カフェ感覚での利用もできあらゆる客層のニーズに答えてくれそうである。

 

パエリア弁当を受け取り、自転車で帰路につく。

オーパスワンの隣の畑でつくられた高級(?)ワインとパエリアで、よしつねの優雅なディナーの幕が上がる・・・

 

スポンサードリンク

高級ワインのお供には、テイクアウトパエリア! 自宅で味わうスペイン料理、優雅な孤独ワイン飯を大満喫

オーパスの隣

オーパスの隣

オーパスの隣

 

自宅へと戻り、さっそく宴の準備。

ワインボトルの箱を開封していくと、ショップ紹介やワインの詳細が書かれた書類が同封されており、且つ手書きでのメッセージも。

MAIさん、、、字がかわいい。

 

ワインの主な受賞歴が、

オーパスワンの隣のお値打ちワイナリー!

という、なんとも清々しいというか、いさぎよいというか、

受賞歴でもなんでもない文言に少しクスッとさせられたところでさっそく、、

 

オーパスの隣

オーパスの隣

 

滅多に使わないリーデルのグラスに注ぎ、グラスを回し空気を含ませ、華やかな香りを楽しむ。

そして一口・・・

 

おお、まろやかなんだなぁ

 

その表現が適切かはさておき、舌の上で転がるような、角がとれた丸み。

ブラックチェリーの香りが口の中に広がり、なんとも言えぬ貴族感を味わうことができる。

 

オーパスワンってこんな味なんだなぁ、、ああ、美味しい。

 

夢に憧れたオーパスワン (の、隣)。

やっと出会えたキセキとご縁に感謝だ (隣だけど)。

 

そんな感慨深さを堪能しつつ、さっそく料理のセッティング。

スペイン料理morimoriで購入したのがこちら、パエリア弁当である。

 

morimori パエリア

morimori パエリア

 

うん、美味しそうだ。

 

鉄板ではないパエリア。

「石焼きで提供されない石焼きビビンバ」とほぼ同義ではあるものの、意外と見た目はしっくりでびっくり。

 

そして別皿には、生ハムやスパニッシュオムレツなどのタパス。

こちらもワインのお供としては最高の組み合わせとなっている。

 

morimori パエリア

morimori パエリア

morimori パエリア

 

ニンニクマヨで味付けされたポテトに、

こちらもフワフワのじゃがいもと玉ねぎを包んだオムレツ。

 

「芋」率の高さは否めないものの、どちらも自然で優しい味わい。

ワインの香りを邪魔しない、抜群のタパスである。

 

切り落とし生肉タイプの、肉肉しい生ハムは言わずもがな。

こちらもワインとの相性抜群だ。

 

morimori パエリア

morimori パエリア

 

ということで、いよいよメインディッシュ。

レモンをサッと絞り、パエリア弁当なるものを実食していく。

 

おお、こりゃ本格的だな

 

とはいえ弁当ということで、こちらも少しなめてかかった部分があったのか、

口に含んだ瞬間に放たれるエキゾチックな香りとスパイスは、まごうことなき、正真正銘パエリア。

かなり、、美味い。

 

タコや貝などの具材と焚かれ、シーフード旨味が滲み出るお米。

お酒を誘う濃いめの味付けと、そこに降り注いだレモンの爽やかさが、なんとも華やかでゴージャスな味わいとなり胃袋へ吸い込まれていく。

 

morimori パエリア

 

そして、最後まで残しておいた、メインディッシュのメインディッシュ。

そんな大役を務める海老ちゃんの殻をむいて、そのままガブリ、、、無論、美味い。

 

ワインが進むおつまみの数々。

優雅な孤独ワイン飯に、大正解のお店であった。

 

ただし、いくら美味しいとは言え、

やはりパエリアはお店で食べるに尽きるというのが結論であろうか。

 

おこげの感じや、米の煮え方など、弁当で食べるとどうしても炊き込みご飯に近いような感じになってしまい、そこにはどうしても超えられない壁があるような・・・

 

とは言え、弁当にしてこのクオリティ。

次回は「#鎌倉応援チケット」を使用し、店内でパエリアを頂こうと思った次第である。

 

そして、すかさず「ポチッ」。

さて次の隣り・・のワインのお供は何にしようか・・・笑

 

近所のお店はこちら

>>>ダブルドアーズ七里ヶ浜でテイクアウト!アボカド和牛ハンバーグ〜西洋ワサビソースを持ち帰り、恒例のZOOM飲み会を決行!

>>>七里ヶ浜の泡ラーメン、AWANOUTAもテイクアウト実施中!とろけるハムにあさりの出汁、黒光りする孤高ラーメン「七里BLACK」をすする!

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

バル・デ・エスパーニャ・モリモリ(Bar de Espana morimori)

●ばる・で・えすぱーにゃ・もりもり

●住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-2-27

●営業時間:
[平日]
12:00~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:30(ディナーL.O.21:30 ドリンク等L.O.22:00)

[土日祝日]
12:00~14:30(L.O.14:00)
14:00~18:00 カフェタイム 
18:00~22:30(ディナーL.O.21:30 ドリンク等L.O.22:00)

●定休日:木曜日 第一水曜日

●TEL:0467-39-3130

●インスタ:7_morimori

 

近隣エリアのテイクアウト情報はこちらを参考にしてください

>>>【随時更新】腰越・西鎌倉近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店をまとめてご紹介!

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ