長谷駅、定食屋しゃもじで特製のり弁当をテイクアウト!海の香りが広がる海苔にボリューム満点の出汁巻き玉子、鶏も魚も入った美味しいとこどりの贅沢なお弁当を堪能!

239
  • HOME
  • ブログ
  • 和食
  • 長谷駅、定食屋しゃもじで特製のり弁当をテイクアウト!海の香りが広がる海苔にボリューム満点の出汁巻き玉子、鶏も魚も入った美味しいとこどりの贅沢なお弁当を堪能!
スポンサードリンク

 

鎌倉での仕事を終え、長谷駅方面へ歩く。

市長が観光自粛を訴えその声が響いたのか、外出している人の気配はほとんどない。

 

そんながらんとした鎌倉では、当然自粛をしている飲食店が多く、やっていても短縮営業かテイクアウトのみ。

しかしながら、どこか寂しい気もするものの、各お店のお持ち帰り飯のグレードが高く、最近の趣味はもっぱらテイクアウトの自宅飯となっている。

 

この日もどこかテイクアウトが出来ないかとキョロキョロしながら闊歩していると、発見したのがこちら、

 

 

定食屋しゃもじである。

 

前々から気にはなっていたものの、いまだ店内に足を踏み入れた事がなかった同店。

しかし、お店の前にはテイクアウト可能と書かれたお弁当メニューが。

 

これも何かの巡り合わせ、今お持ち帰りしないでいつ出来ようか。

そんな思いが込み上げた私は、メニューに書かれた電話番号に連絡し、さっそく注文をするのであった・・・

 

スポンサードリンク

江ノ電長谷駅近く、旬なお魚を豊富に揃える定食屋しゃもじもテイクアウトを実施中! しゃもじ特製ののり弁当を持ち帰ることに

 

長谷駅から大仏方面に進み、長谷観音前の信号を右折し鎌倉方面へ。

すると左手に見えてくるのが、生しらすや海鮮料理が美味しいと評判の、定食屋しゃもじである。

 

お店の前に書かれたテイクアウト情報をみると、いろいろな惣菜がつまった特製のり弁当をいただけるとのこと。

そもそものり弁など、今となってはほっともっとくらいでしか食べる機会がないが、懐かしき学生時代には、よく母に作ってもらったものである。

 

シンプルだが最強。

いや、シンプルだから最強なのだろうか。

 

そんな母の味、のり弁当を、定食屋が本気で作ると一体どのように変わるのか。

すでに興味津々の私はその実態を確かめるべく、さっそく書かれている番号に電話をし、のり弁を注文。

パックに入り、すぐにでもお持ち帰り可能とのことなので、さっそく店内へと入っていく。

 

なお、現在の営業時間は20時までとなっており、アルコールの提供は19時まで。

入店する際は三密を避けるべく離れて並び、マスク着用に協力いただきたいとのことである。

 

のり弁当 ¥700

 

ほっともっとののり弁で考えると、かなり高額な部類にカテゴライズされるであろうが、こちらは定食屋のガチのり弁。

それが果たして高いのか安いのか、早足で自宅へと戻り、さっそく検証開始だ。

 

スポンサードリンク

これがしゃもじのガチ! 魚と肉が味わえる、海苔の香りが食欲を誘うボリュームたっぷり特製のり弁! ふわふわだし巻き玉子も入り超大満足、結論・・・安い!

すでに空腹は限界突破。

急いで自宅へと戻り、さっそくしゃもじ特製のり弁の開封の儀に移っていく。

 

 

簡易容器に入ったのり弁当は、写真ではなかなか伝わりづらいものの、米がぎっしりと敷き詰められかなりのボリューム。

それぞれの具材が大きく、高さもあるので、ほっともっとと比較にならないくらいの存在感を放っている。

 

 

のり弁当といえば、米に普通の海苔が敷かれているもの。

そんな家庭で育った私よしつねであるが、こちらしゃもじののり弁はというと、生のもの、しかも2種類の海苔を使用しており、想像していたイメージとは大分異なる。

 

しかし、そのノリが放つ豊潤な海の香りは、いわゆる定番ののり弁とは全の別物。

すでに餓死寸前の私、さっそく箸ですくい一口・・・

 

 

うお〜、、美味い!

 

口に含んだ瞬間、ぷわ〜っと広がるノリの香り。

醤油を含んだおかかと合わさり、とにかくなんだろう、、、美味いのだ(笑)

 

定番ののり弁と異なり、海苔が一気に剥がれてしまう心配もないし(それはそれで醍醐味なのだが)、何より海苔の質が全くの別もの。

凝縮された旨味はもちろんのこと、生ならではのヌルッと感や香り、あえて欠点をあげるとすれば食後の歯磨きが必須なことぐらいだろうか。

 

 

海苔だけでも十分に楽しめるのり弁当だが、メインのおかずもこれまた豪華。

ビッグサイズの国産若鶏唐揚げは、比較的脂身が少なくタンパクなものの、肉の旨味がつまった一品に仕上がっているし、その時々で変わる魚のフライも、カリカリの衣にふわふわの身、当然ながら米との愛称は抜群だ。

 

ちなみに、私がいただいたのはさわらのフライ(違ってたらスミマセン)だが、お店のインスタを覗いてみると、シャケであったりアジフライであったりとバラエティ豊かなラインナップが確認でき、思わずリピートしたくなるものとなっている。

 

 

程よい食感のゴボウに、味のしみたニンジン、こちらのきんぴらごぼうも文句なしに美味。

大根のなますは、まぁ、なますの味だ(私、そもそも甘い漬物があんまりなのですよ・・)。

 

しかし、やはり特筆すべきはこちらのだし巻き玉子だろう。

 

 

唐揚げとフライで隠されていたものの、取り出してみるととても弁当に入っているとは思えないビッグサイズ。

食べるとふわふわ、しっかりと巻かれた出汁と程よい塩分がお米を拐う、さすがとしか言いようがない一品となっており、

言わずもがな、美味い。

 

そのまま黙々と頬張っていき、ぎっしりとつまったお米でかなりの重量感があった弁当も、気づけば最後の一口を噛み締める。

目をつむり、味覚を頼りに鎌倉の海を感じながら、極上の時間を堪能するのであった。

 

 

テイクアウトではあるが、初訪問となった定食屋しゃもじ。

プロの料理でありながら家庭的な味を堪能できる同店で、いつの日かその店内で酒をやりつつ、そのありあまる魅力を体感したいものだ。

 

あなた様よ、

早く、収束してくれ・・・

 

近所のお店

>>>江ノ電長谷駅すぐのトンテキ食堂MR.PIG 夜も提供OKのホロホロ煮込みスペアリブ定食と丁寧な接客、リピ確実の満足度高い孤独飯!

>>>鎌倉長谷駅のwoof curryで味わう本格欧風カレー!デートにも使えるオシャレ空間にて、1人孤独に異国のカレーと向き合ってきた

>>>由比ケ浜駅すぐの人気らーめん,HANABI!モチモチ太麺で黄身がとろ〜り味玉つけ麺をすする!

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

定食屋しゃもじ

●しゃもじ

●住所:神奈川県鎌倉市長谷1-15-2

●営業時間:
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~21:00(フードL.O.20:00)

●定休日:火曜日

●TEL:0467-24-5888

●インスタ:shamojikamakura

 

近隣エリアのテイクアウト情報はこちらを参考にしてください

>>>【随時更新】腰越・西鎌倉近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店をまとめてご紹介!

>>>【随時更新】鎌倉駅東口・小町通り・若宮大路近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店26店!パート①

>>>【随時更新】鎌倉駅西口・御成通り近郊でテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店27店!パート①

>>>【随時更新】江ノ島駅近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店20店!を、まとめてご紹介!

 

みんなが読んでる人気記事