腰越の新店ブーランジェリー、コモパン(KOMOPAN)ヘ!胡桃のクロワッサンにモチモチのフォッカチャ、お腹いっぱい大満足!

1288
スポンサードリンク

 

実はあまりの体重増加に伴い、毎週月曜日は断食をしている、私よしつね。

 

面白いもので、だいたい夕刻くらいまでは食欲に襲われるものの、峠を越したら割とおさまるようにできており、

そのままジョジョ(しげちー好き)のアニメを観ながら就寝するのが最近の日課となっている。

 

そんな断食をした次の日は、取り戻すかのようにドカ食い・・・ということにもならず、

胃袋が縮んだおかげか、はたまた過食への罪悪感なのか、体が欲するのは少量の健康的なメニュー。

 

ということで、1日半ぶりの食事に選んだのがこちら、

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

腰越にできた新店ブーランジェリー(パン屋)、

その名も、コモパン(KOMOPAN)

 

まぁ、健康的かどうかはさておき、

一体どんなパン屋さんなのか、さっそくお店へ・・・

 

スポンサードリンク

腰越駅から徒歩5分の新店ブーランジェリー、コモパン(KOMOPAN)へ! オシャレな内装に本格的なパンの数々、これは迷う・・・

腰越駅を下車し、海とは逆の西鎌倉方面へ歩くこと5分。

地元でも人気の「お蕎麦 結」を少し超えた先にお店を構えるのが、新店オープンしたブーランジェリー、コモパン(KOMOPAN)。

 

閉店してしまったが、イタリアン料理のクッチーナがあったエリアに立地している。

>>>[腰越ブラ呑み]行列!中華そばトランポリンのイクラご飯&牛もつ煮 クッチーナ・オーラ・レガーレのピッツァ 1人放浪part2

 

ちなみにこちらのお店だが、2020年3月までは、横須賀にて

soil by HOUTOU BAKERY (ソイル バイ ホウトウベーカリー)

という店名で営業していたらしい。

 

すでに閉店したみたいだが、このタイミングで満を持しての腰越進出。

もともとの店舗の評価もかなり上々なので、これは期待大だ。

 

お店に到着したのは、午後12時半すぎ。

時間帯によって焼き上がりのパンも異なるとのことだが、果たして・・・

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

店内はスッキリとしたオシャレ空間。

オープンしたばかりなので、祝花がたくさん飾られている。

 

ちなみに、店名にもなっている、コモ(komo)

実はハワイ語で、

 

 

E komo mai」 → 「ようこそ

komo」 → 「中に入る

 

という意味らしく、そこから転じて、

仲間に入る」なんて意味でも使われるらしい。

 

そんな店名からも、

ハワイの片田舎でひっそり営業するパン屋さん、木のぬくもりがどこか暖かい、そんなお店をイメージしているのだろう(た、たぶん)。

 

ちなみにこの日は無かったが、時間帯によっては「マラサダ」(ハワイの揚げドーナツみたいなスイーツ)の販売もあるとのこと。

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

ふかふかのフォッカチャに、ハチミツ入りのパン。

グリーンオリーブが入ったパンも、これは絶対美味いやつ。

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

さらに、王道のクロワッサン以外にも、

チョコレートとカスタードクリームを巻いたクロワッサンに、胡桃入りのクロワッサンも。

 

あの独特の形状から、三日月を表すフランス語、つまりクロワッサン・・・なのかと思いきや、

グルグル巻きにカップケーキのようなクロワッサン。

 

サクッとしてればクロワッサンなのか・・・

 

なんて、一人考え事をしつつ、3つほど購入することに。

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

パンは一つ一つ丁寧に袋詰めされ、可愛らしい紙袋へ。

さっそく自宅へと戻り、いざパン祭り。

 

スポンサードリンク

外カリ中フワのOPUに、ハチミツ&チーズのフォッカチャ! メープルシュガーの胡桃クロワッサンもサックサク、コレはめちゃうまっ!

自宅へと戻り、温かいコーヒーを入れて準備万端。

さっそくパンを開封・・・それがこちら、

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

 

いろ、ツヤよしのパンパンパン。

なんせ1日半ぶりのメシ、いざ目の前にしたらお腹はグーグーだ。

 

まずはこちらのフォッカチャ。

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

OPU ¥230(税抜)

 

OPU(オプ)とは、つまり「お腹」。

子供のお腹のごとく、ぷかぷかに膨らんだもちもちフォッカッチャを意味するらしいが、

その名の通り、ふわふわでもちもち!

 

一見、フランスパンのようなハードタイプだと思っていたものの、

外はカリッとしていて、中は羽毛布団のようにふわふわでもちもち。

 

その食感がとにかく・・・美味い!

 

個人的には、エッグやウインナーなどとともに朝食に食べたくなるようなパン。

ともあれ、この焼き加減は絶妙だ。

 

そして、お次はこちら。

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

HONNY&CHEESE ¥260(税抜)

 

ハチミツとチーズ。

それらがパンの中にまでたっぷりと入った、もちもちのフォッカッチャ。

 

その味はゴルゴンゾーラにハチミツをかけるピッツァに似ているが、その食感は全くの別物。

外カリ中フワのフォカッチャの中に、クセのないチーズとそれに絡みつくほんのり甘いハニー、言わずもがな、美味い。

 

ほんのりした甘さゆえに、胃もたれせず延々と食える味。

これもプロのなせる技だろう。

 

ということで、あっという間の最後の一つ。

それが、

 

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

コモパン (KOMOPAN)鎌倉湘南グルメ幕府

MAPLE&WALNUT ¥220(税抜)

 

なんでも、メープルシュガーとオーガニック胡桃(くるみ)が入った、クロワッサンとのことだが・・・

 

カップケーキのような形状のクロワッサン。

さっそく割ってみると、、、おおお、サックサク。

 

そして、、、

 

おお、うんまい!

 

サクッとした食感のあとに、口に広がるバターの香り。

そして、ほのかに甘いメープルシュガーと胡桃のカリッとした食感が、なんとも上品なクロワッサンに仕上がっている。

 

わずか3口、胃袋へと消えて無くなるクロワッサン。

口の中に残るサクッとした余韻が忘れられない。

 

というわけで大満足となった、新店コモパン(KOMOPAN)。

 

「好きなパンは?」と問われ、真っ先に脳裏に浮かんでくるのが、

焼きそばパン、コロッケパン、ピザパンの、私よしつねだが、

 

そのおデブな認識が根底から覆されるほどに、衝撃を受けたフォッカッチャとクロワッサンの面々。

かおり、味、食感ともに、想像を悠に超えるものであった。

 

お店のハッシュタグをみてみると、まだまだ色々なパンが楽しめる同店。

週一断食とはいえ、すぐにでもクロワッサンをコンプリートしちゃいそうな予感・・・

 

▶︎再訪しました!美味しいパンのラインナップが増えてますので、こちらの記事も合わせてご確認くださいませ。

 

スポンサードリンク

近所のお店はこちら

>>>腰越、お蕎麦結にて冷たいせいろ蕎麦とアツアツ卵焼きをイートイン!賑やかな店内、久々に食べる蕎麦はやはり格別だった話し

>>>腰越のショウナンフォトカフェでテイクアウト!ハム&サラミの盛り合わせにポルチーニ茸のラヴィオリで、1人優雅な自宅飲み

 

ブログランキング始めました

最後に、今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪し、より深い鎌倉・湘南をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

コモパン(KOMOPAN)

●こもぱん

●住所:神奈川県鎌倉市腰越4-9-4 ケイ湘南III 1F

●営業時間:8:30~17:00

●定休日:月曜日、日曜日

●インスタ:komo_pan_hou

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ