大船駅の中華料理、千馬で味わう冷やし中華!ツルツルで冷たい翡翠麺にさっぱりキュウリとバンバンジー、夏の味を堪能!

183
  • HOME
  • ブログ
  • 中華
  • 大船駅の中華料理、千馬で味わう冷やし中華!ツルツルで冷たい翡翠麺にさっぱりキュウリとバンバンジー、夏の味を堪能!
スポンサードリンク

 

ジメジメでアツアツの鎌倉。

クーラーガンガン、そしてキンキンの部屋に閉じこもっていたい日に限り、わざわざ東京での仕事と、先の思いやられる今日この頃。

 

ターミナル駅の大船でランチでも食べようと、駅周辺を徘徊。

すると見えてきたのがこちらの中華料理屋さんである。

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

チャイナダイニング、千馬・・・

このクソ暑い日に、なぜか火鍋の看板に魅せられる、私よしつね。

 

しかし、最近めっきり中華屋に行けてないし、この暑さを乗り切るには胃袋にガッツリぶち込むのが一番。

階段を上り、初訪問となる大船中華、チャイナダイニング千馬を目指す・・・

 

スポンサードリンク

大船駅徒歩2分の本格中華、チャイナダイニング千馬へ初訪問ランチ! 夏季限定の冷やし中華、バンバンジー翡翠冷やし麺をチョイス!

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

大船駅東口、もしくは笠間口を出てすぐのところにある、チャイナダイニング千馬。

太陽の日差しから逃れるように、お店のある2階へと登っていく。

 

廣東名菜・・・

なんとも高級チックな扉を抜けると、

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

長テーブルに円テーブル、ゴージャスな赤い絨毯が敷き詰められ、

いつもの町中華とは異なり、本格中華の雰囲気が漂っている。

 

見渡す限りの宮廷感。

値段は少し怖いが、味はかなり期待できそうだ。

 

13時とピークを過ぎているということもあってか、店内は落ち着いた様子。

奥の円テーブルに腰かけ、さて、漢文の読み解きの始まりだ。

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

卓上のメニューを見てみると、ランチだけでもかなりの種類。

 

ラーメン系のメニューから、日替わりの中華料理、

さらにはお昼のコースも用意されており、2000円という価格で本格中華が堪能できる、お昼のママ会が捗りそうなメニューの存在も。

 

タンタン麺もいい。広東麺もそそる。

いや、千馬チャーハンもどんな奴か気になるなぁ・・・

 

空調の効いた店内となって、アツアツ料理熱も盛り返すところではあったが、

 

ん〜、やっぱこれしかないか

 

と、夏といえばの、あのメニュー。

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

キンキンのに冷えた風物詩、「冷やし中華はじめました」スタイルで行くことに。

 

ちなみに同店の冷やし中華は、味の他にも中華麺と翡翠麺を選ぶことが可能。

100円ばかし高くなるが、より涼しさを感じるために、翡翠麺にして頂くことに。

 

・バンバンジー翡翠冷やし麺 ¥1100(税込)

 

さらに、午後の仕事への活力を見出すべく、ランチビールも注文!

 

ちなみにドリンクメニューはこちらのメニューとなっており、

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

多種多様なお酒が数多くラインナップされている。

 

というわけで、初訪問となるチャイナダイニング千馬。

キンキンに冷えた翡翠麺の冷やし中華、果たしてその味は・・・

 

スポンサードリンク

ツルツル冷たい翡翠麺に絡む、ごまだれバンバンジー! シャキシャキのキュウリにたっぷり鶏肉、ナッツの食感も合わさり、これは美味い!

バンバンジー翡翠麺と一緒にランチビールを注文した私。

そのままメニューを眺めていると、どうしても気になってしょうがないメニューが一つ。

 

焼き餃子・・・

 

ビール最強の相方、餃子。

しかし、午後からの仕事を考えると・・・

 

ということで悩んだ結果、

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

鉄板でジュージューに焼かれた、千馬特製の大粒餃子の到着!

これは・・・うまそうだ(笑)

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

極厚の皮の中には、ぎっしりとお肉が詰まっており、

アツアツでジューシーな旨味が口全体に広がっていく。

 

そしてすかさず、ゴクゴク・・・

 

仕事なんてどうでもいい。

このままずっと飲んでいたい・・・

 

そんな気持ちにならざるを得ない最強のふたり、餃子&ビール。

それらを堪能しつつ、さらに待つこと数分・・・

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

待ちに待った、今年初の冷やし中華。

少しイレギュラーではあるが、バンバンジー翡翠冷やし麺の登場である。

 

ほうれん草のミドリが鮮やかな翡翠麺。

大量の鶏肉細切りがぶっかかり、キュウリとゴマの香りでバンバンジー色に染まっている。

 

さっそく翡翠麺をすくい、一口・・・

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

おお、これはうまい!

 

ツルツルっとした食感の翡翠麺。

そこに「ゴマ」と「中華」が合わさった特製ダレが絡み、きゅうりのシャキッとした食感と、ナッツの風味が広がっていく。

 

期待していたほどキンキンに冷えてはいないものの(笑)、

クリーミーな特製ゴマダレには適温となっており、ガンガンすすりたくなる味、、、美味い!

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

しかし、、、たんまり投入された鶏肉。

その旨味とゴマダレの相性は申し分なし、とにかくビールが進む味だ。

 

一見、翡翠麺と同化するキュウリだが、こちらもたっぷり盛られており、

その歯応えがまた夏っぽさに拍車をかける。

 

メニューの写真で見られた錦糸卵ときくらげは無いが・・・

それはまぁ、目を瞑ろうではないか(五目と海鮮冷やし麺にはあるのかも)。

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

ビールを全て飲み干した後は、オールスターをまとめてかぶりつく。

まさに遠い夢の中、口に消えてった打ち上げ花火をたんまり満喫する。

 

少し酸味を投入し、中華ダレで頂く定番の冷やし中華。

 

それには鉄板のうまさがあるものの、

大量の肉とキュウリのバンバンジー、そしてナッツが織りなす異国冷やし中華も、甲乙つけがたき病みつきになる味だ。

 

キンキンに冷えた一皿では無いが、

 

大船中華 千馬 鎌倉湘南グルメ幕府

 

素材の味、そしてそのポテンシャルを最大限に引き出す特製ダレを存分に堪能し、

楽しいお昼の時間はあっという間に終わりを迎える。

 

お店の内装、味、どれもが本場なチャイナダイニング千馬。

一品料理、お酒の種類も豊富で、しかも見た目とは異なり超リーズナブル!

 

給付金が入ったらディナーでお邪魔し、回るテーブルいっぱいに注文。

ガチのキングダム感、ああ、楽しみが増えた(笑)

 

スポンサードリンク

 

近所のお店はこちら

>>>大船、観音食堂にてぶつ切り定食ランチ!大量のマグロ赤身ぶつに大粒シジミの出汁がきいた味噌汁、昼から呑める居酒屋定食を満喫!

>>>大船、ドラム缶酒場長寿村にて焼肉!冷麺!虎マッコリが呑める貴重なお店にて、カルビにハラミ、タンにホルモン祭り!そして、豚がかわいい!

 

ブログランキング始めました

最後に、今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪し、より深い鎌倉・湘南をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

千馬(センマ)

●せんま

●住所:神奈川県鎌倉市大船1-26-32 第3千里ビル 2F

●営業時間:
[月〜金]
11:30~15:00
17:00〜23:00
[土・日]
11:00〜23:00

●定休日:年中無休

●TEL:0467-43-1699

 

みんなが読んでる人気記事