カフェ鎌倉美学のおかずセットとオリーブパテをテイクアウト!絶品スパニッシュおつまみとワインで、初のZOOM飲み会とやらをやってみた

334
  • HOME
  • ブログ
  • イタリアン・西洋
  • カフェ鎌倉美学のおかずセットとオリーブパテをテイクアウト!絶品スパニッシュおつまみとワインで、初のZOOM飲み会とやらをやってみた
スポンサードリンク

 

非常事態宣言に伴う外出自粛。

そして三密状態を避けるべく、外食しての飲み会が出来ない世の中となってしまった現在において、とうとう新時代の波が私よしつねにも押し寄せる。

 

そう、オンライン飲み会だ。

 

なんでもZOOMと言われるツールを駆使し、画面越しに仲間と酒を酌み交わすという、まるでブレードランナーの世界に迷い込んだような、近未来的飲み会。

ともあれ、久々の飲み会とあれば、どうせなら美味しい料理とお酒で参加したいもの。

 

ということで、地元鎌倉のテイクアウト可能な店舗を調べていくと・・・

>>>【随時更新】鎌倉駅西口・御成通り近郊でテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店27店!パート①

 

気になったのがこちら、

 

 

御成通りに店を構える、カフェ鎌倉美学。

私よしつねも数回お世話になっており、とにかくワインにあうメニューが豊富なスペインバルである。

 

現在はテイクアウト限定の営業となっており、

・美学カレー

・おかずセット

といったラインナップ。

 

美学カレーとやらも気にはなるが、今宵はZOOM飲み会。

さすれば選択肢は一つ、「おかずセット」で決まりである。

 

さっそくお店に連絡して予約注文。

自転車を走らせて御成通りへ向かう・・・

 

スポンサードリンク

御成通りにたたずむアート空間、カフェ鎌倉美学でスパニッシュおかずセットを注文! ワインとバケットも調達し、いざZOOM飲み会

鎌倉の西域に生息する私は、鎌倉駅まで自転車で約15分。

「Silent Jealousy」、「紅」、そして「ENDLESS RAIN」を聴き終わる前に到着する距離感である。

 

鎌倉美学へ向かう途中、長谷駅の手前にお店を構える、輸入食品やお酒を豊富に扱う三留商店へ立ち寄り、赤ワイン特化コーナーから一本購入。

調味料から缶詰、おいてある全ての商品が面白い同店は、頻繁に利用してしまう、よしつねお気に入りのお店だ。

 

 

そのまま長谷の踏切を通過し、長谷観音前の交差点を右折して鎌倉駅方面へ。

六地蔵の交差点を左折し、青山のセレブ御用達スーパー紀伊國屋にて、300円のバケットを購入。

 

さて、残るはメインディッシュ、カフェ鎌倉美学のおつまみセット。

受け取り時間ぴったしにお店へと到着し、店内へ入っていく。

 

 

「芸術は爆発」

そんな進取の気性に富んだ人材が集う、カフェ鎌倉美学。

 

以前隣り合わせたお客さんも風景写真家であったり、音楽文化を促進する事業に携わる人だったりと、なんとも肩身の狭い思いをした私ではあるが、同店で食べた料理の味を忘れることができず、ZOOM会のおともに「おかずセット」をチョイス。

そして、通常メニューにある「オリーブのパテ」も頂き、締めて1500円。

 

お店で飲み食いするよりも大分コスパのいい料金となっているが、果たしてZOOM飲み会とやらは成立しうるのか。

その実態を確認すべく、いや、美味しいおつまみとワインを楽しむべく、帰路につくのであった。

 

スポンサードリンク

異国メニューが自宅に並ぶテイクアウトの醍醐味! スパニッシュオムレツに、ブラジルソーセージを食べながら赤ワインを堪能! ZOOM飲み会、なかなかあり(笑)

 

まずは下ごしらえ(というか、盛り付け)。

バケットをカットし、別途注文したオリーブのパテをこだわりの食器、イイホシユミコ先生の食器に盛り付けていく。

 


(自転車に揺られる前の綺麗な写真)

 

おかずセットの蓋を開けると、ふんわりと鼻腔をつつく、食欲あふれる異国のかおり。

一品一品のタイトルは分からないものの、ワインのおつまみに最高であるということがヒシヒシと伝わってくる。

 

ということで、全ての食材をテーブルの上に設置。

それがこちら、

 

 

祝! 初ZOOM飲み会用、鎌倉美学特製おつまみセットフルコースである。

ちなみに、自転車での帰路の凸凹にプラスし、そこに「X JAPAN」の縦揺れの振動が加わったことで、若干おつまみセットが傾いてしまっていたのは内緒。

 

 

三留商店で調達した、500円の赤ワイン。

それを注ぎ、乾杯・・・美味い。

 

まぁ、美味いと言ってもライトボディと軽く、しかも甘めなので好みの味とはまた異なるのだが、500円ほどの値段でコルクのワインが買えることが嬉しい。

気持ちが大事。

 

 

この「南仏風キノコとオリーブのパテ」を食べたいがために、購入してきた紀伊國屋のバケット。

たっぷりとパテを塗りたくり・・・

 

あぁ〜、超美味いわ

 

わざわざ御成通りまでチャリを走らせた甲斐があったと、口にした瞬間に訪れる幸せがそれを物語っている。

香り、しょっぱさ、味、あらゆる点で自分の理想に合致する大好きな一品を堪能したところで、

 

 

若干パックの中で暴れてしまったものの、さっそくメインディッシュのおつまみを堪能していくことに。

 

 

まずはスパニッシュオムレツ、バル定番の料理だ。

ふんわり玉子とふっくらお芋、パプリカ香るマヨと一緒に食べたらワインに抜群、口の中がエスパニョーラ一色に染まっていく・・・美味い。

 

 

ポテトサラダに乗っかった海老は、プリッとしておりスパイスが効いて異国風。

そしてブラジルソーセージ、スパイシーで独特の味わいがクセになり、とにかくワインが進む。

この味、、、大好きだ。

 

 

シャキッとした竹の子も海の向こう風の味付けで、食べたことがあるような無いような。

皮がパリッと香ばしく、中はジューシーで柔らかいグリルチキンは、見た目通り完璧な美味さ。

ワインが進んでしょうがない。

 

その他にも鮮やかな紫キャベツのシャキシャキ感や、どう表現していいかわからない、マンチェゴチーズ感(?)あふれるチキン。

いろいろな味覚、食感が味わえ、ワインのお供としてはもちろん、バラエティ豊かなセットとなっていた。

 

どれもこれもが美味しくて、このまま食べすすめたいところだが、ここいらで本来の目的、ZOOM飲み会の始まり。

久々に会うこととなった(画面越しだが)友人と乾杯し、期間限定で61巻まで無料で読むことのできる「ONE PIECE」の話で盛り上がるのであった。

 

各々が飲みたい酒、食べたいおつまみを用意する、新時代の飲み会。

酔っ払ったら即寝れるという環境は、いつも終電を逃して痛い目を見る私にはうってつけの会なのでは?と、それまで否定的な側面を持っていたオンライン飲み会なるものの評価が覆る瞬間であった。

 

コミュニケーションも爆発。

時代は進んでいる・・・

 

スポンサードリンク

 


木村硝子店 イイホシユミコ dishes 230 plate moss gray matte / ディシィーズ モスグレー マット

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

カフェ鎌倉美学(カフェカマクラビガク)

●かふぇ かまくらびがく

●住所:神奈川県鎌倉市御成町8-41

●営業時間:
【Lunch】11:30~15:00
【Dinner】18:00~23:00
(フードL.O. 22:00)

●定休日:無休

●TEL:050-5594-1624

 

近隣エリアのテイクアウト情報はこちらを参考にしてください

>>>【随時更新】腰越・西鎌倉近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店をまとめてご紹介!

>>>【随時更新】鎌倉駅東口・小町通り・若宮大路近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店26店!パート①

>>>【随時更新】江ノ島駅近隣のテイクアウト可能なお弁当、デリカテッセンを販売する飲食店20店!を、まとめてご紹介!

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ