腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

カフェ

腰越の小道でひっそり営業する隠れ喫茶、腰越珈琲 (コシゴエコーヒー)で頂くカレーソースのふわとろオムライスが激烈に美味かった!

スポンサードリンク

 

今日は仕事仲間と腰越で、MTG兼ランチをすることに。

落ち着いた空間でじっくりゆったり会話できる場所…ということでやってきたのはこちら、

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

知る人ぞ知る腰越の隠れ喫茶、腰越珈琲。

細い路地の中でひっそりと営業する同店、前回訪店時には絶品豚挽き肉カレーをいただいたのだが、今回は何を食べようか。

 

 

ということで、久々の腰越珈琲。

絶品ランチと珈琲を求め、いざ入店!

 

スポンサードリンク

鎌倉・腰越の裏路地にたたずむ隠れ喫茶、腰越珈琲でゆったりランチ! カレーソースのオムライスを頼んでみた!

江ノ電腰越駅を下車し、民家の密集した海へと続く裏路地を歩く。

すると出てくる隠れ家喫茶、それがこちらの腰越珈琲である。

 

事前情報なしには中々発見することが難しい同店。

しかしながら、わざわざここを求めて腰越を訪れる観光客がいるほどに、ランチ時はいつもお客さんで賑わっている。

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

今回もランチのピーク時に訪れたのだが幸運にも空席ありとのことで、こちらの和室に腰を下ろし、まずはメニューのチェックから。

毎度注文してしまう、「豚挽き肉カレーon the egg」もいいが、たまには別のものを注文してみたい気分…

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

トーストなどの軽食以外に、

 

豚挽き肉カレー ¥800

鳥もも肉とキノコのカレー ¥700

ガパオライス ¥700

オムライス ¥800

 

といったグランドメニューが並び、さらに、

 

ポークハンバーグ ¥900

 

の、変わり種も発見。

いつもなら豚挽き肉カレー即決のところだが、たまには違うメニューも食べてみたい…

 

ということで、今回はとろふわ卵が美味そうな「オムライス」をチョイスしてみることに。

ちなみにオムライスは2種類から選ぶことができ(トマトソースorカレーソース)、後ろ髪を引かれる形で、カレーを選択することに。

 

300円でドリンクをセットにすることができるので、もちろん珈琲も追加注文。

ちなみに、ホットコーヒーは何回でもお代わり自由となっている。

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

かなり提供までに時間はかかるものの、一杯一杯を丁寧にいれてくれるので、とっても美味しい珈琲。

その苦味をじっくりと堪能しつつ、いざ、オムカレー!!!

 

スポンサードリンク

ホロホロチキンとキノコの本格カレーが乗っかる、ふわとろ絶品オムライス! 中のライスもカレー仕立て、ボリューム満点激ウマ!

オーナーの方が1人で切り盛りをしているので、若干出てくるまでに時間がかかる同店(なので、時間がない方は注意)。

珈琲を飲みつつMTG、30分ほど経過したところで、まずは友人の注文したポークハンバーグの到着だ。

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

…この組み合わせ、合わないわけがない。

くぅ〜、美味そう。

 

そして私の注文したオムライス(カレーソース)も同時に到着!

それがこちら…

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

ボリューム満点、こんもり盛り上がったタネを包む、見るからにふわとろなオムライス。

そして、たっぷりのお肉にキノコ、具沢山なカレーソースがかかり…

 

こりゃぁ… 美味そうだ…

 

さっそくオムの牙城を崩し、カレーソースとともに口の中へ…

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

おお… ふわふわでたまらん…

 

卵は2個、いや、3個かな。

贅沢に使用されたエッグが口の中でとろ〜り広がり…世界から戦争が無くなる級の優しさで口の中が満たされていく。

 

その後にやってくるのが、かなり本格的な味わいの具沢山カレーソース。

 

じっくり煮込まれた鶏肉の柔らかいホロホロの感触と、プリプリっとした食感が心地よいキノコ。

それらがじんわり攻めてくるスパイスと三位一体となり、己の食欲がガッツリ掻き立てられていく… うんうん、美味い!!!

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

中はもちろんチキンライス…ではなく、こちらもしっかりとカレー味に仕上がっており、おそらく注文が入るたびに、都度仕込んでいるのだろう。

丁寧に仕上げられた反則級ふわとろオムライス、じっくりゆっくりと味わいたい願望を抱えつつ、スプーンを滑らすように「ガンガン行こうぜ」モードの、私よしつね。

 

ライスの量も、茶碗1.5杯分くらいのボリュームたっぷりなものとなっており、

スパイスでじんわりを汗をかきながら…

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

ふぅ〜、美味かった!

気づけば一瞬、あっという間に完食である。

 

よりスパイシーで攻撃的な豚挽き肉カレーに対し、

今回のオムライスはふんわり優しく、スパイシーながらマイルドさも兼ね揃えた守備的な一皿。

 

とはいえ食後の「食った感」はこちらの方が大きく、お腹いっぱい。

分かっていたとは言え、またもや大満足なランチ会となったのであった。

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー) 鎌倉グルメ幕府

 

食後にはほんのり苦くて甘い、「珈琲ウォッカカクテル(ミルク割)」を一杯。これがまた、

 

最高なんですよ…

 

暖かみのある店内に心が満たされ、

ふわとろオムカレーでお腹も満たされ、

珈琲アルコールでガソリン満タン!

 

行くたびに感動を与えてくれる隠れ喫茶、腰越珈琲。

訪れる際は、迷子に注意である!

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

腰越珈琲 (コシゴエコーヒー)

●こしごえこーひー

●住所:神奈川県鎌倉市腰越2-12-10

●営業時間:
月〜金10:00~17:00(L.O.)
土日祝8:00〜17:00(L.O.)

●定休日:不定休

●TEL:090-1673-2515

●インスタ:koshigoe_coffee

 

いつもありがとうございます。食べたいと思ったら、下のタブからSNSでシェアしていただけると嬉しいです!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

▼ フォローお待ちしてます

PAGE TOP