やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

焼肉・韓国料理

江ノ島で食べるコスパ最高メシ「やきにく本舗」でガッツリ焼肉を堪能!プリプリネギ牛タンにとろける上ハラミ、ああ…酒が美味い!

スポンサードリンク

 

今宵は友人に誘われて、かな〜り久々の焼肉宴会をすることに。

焼肉屋で白飯や冷麺が食べられないという拷問の日々(先日まで炭水化物を控えていたもので…)がようやく明けたので、なんともまぁ、楽しみなパーティーである。

 

場所は…

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

こちら、江ノ島駅近くの「やきにく本舗」。

初めての訪店、無論、本邦初公開だ。

 

以前はおったまげるようなドデカ盛りをしていたらしいが、今現在そのサービスは終了しているとのこと。

しかしながら、平日限定で、

 

カルビ

・ロース

生ビール

 

の、必ず注文するレギュラー陣が30%OFFなのは、超絶僥倖!

ぐぅ〜、腹のコンディションも良好だ。

 

というわけでさっそく、お店の中へ。

肉! 肉!! 肉!!!

 

スポンサードリンク

江ノ島駅近くの焼肉店「やきにく本舗」に初訪問! コスパ抜群のお肉とともにビールでキュッ、たまらん!

江ノ電江ノ島駅を下車し、藤沢方面に歩いてすぐ。

右手側に見えてくるのが、今回お邪魔する「やきにく本舗」だ。

 

テーブル26席、座敷32席の広々とした店内ではあるものの、席はお客さんでいっぱい。

どのテーブルも30%OFFの肉(?)とにらめっこ状態、ジュージューと肉を焼いている模様。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

まず、グランドメニューとは別のお品書き。

 

な、なんと!

牛タン切り落としも30%OFFという、思いがけぬ僥倖。

これは絶対注文しなければならないやつ。

 

そしてグランドメニューは以下の通り。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

牛、豚、鶏、海鮮、野菜と焼き物の種類はたっぷり。

相棒のキムチや肉刺しはもちろん、スープ類や〆の一品も多くラインナップされている。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

まずはこちらのゴールデンソーダで体を清め、おつまみにキムチ、そして最近マイブームとなっている韓国のりをムシャムシャ。

お肉との戦闘に備え、まずは軽めの一品で腹慣らしだ。

 

というわけで…

どうお肉をどう組み立てていこうか…

 

その日のメンバーがメシ寄りか酒寄りか、はたまた短期決戦か総力戦か。

 

あらゆる情報をもとにお肉の打線をかんがえる。

重要なのはミート力、それだけだ。

 

今回は酒飲みメンバーが多かったので、まずは軽めの一枚。

30%OFFという文言が光る俊足好打の一番打者、「牛タン切り落とし」選手から。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

こちらは別で注文した、塩ねぎ盛りをのせていただく。

柔らかくプリプリ、それでいてコリっとした食感もしっかり味わえる牛タン、美味い!!!

 

程よい肉汁に絡む、とろっとした塩ねぎ。

レモン汁に潜らせれば…これは何枚でも食えるやつだ。

 

すかさず、追いビール!

よーし、じっくり肉をしばいていこうではないか…!!

 

スポンサードリンク

口でとろける上ハラミに舌鼓、白飯とともにカルビとロースにかぶりつく! 〆はやっぱり、冷麺をズルズルと!

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

お次はこちら、ハツ刺し。

ツマの上に盛り付けられ、ワサビとともにいただくという、さかなクンスタイル。

 

こちらも歯応えがあって食感最高。

ただ、わさび醤油よりは塩ごま油で食べた方が好みなので、そちらをいただき味わうことに。

私はやっぱり、こっちの方が美味い…と思うけど…

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

そしてお待ちかね。

みんな大好き、カルビとロース(どちらも2皿分)の登場である。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

サッと火を通し口の中へ。

ジューシーな脂が口の中で溢れ出し、これも美味い!!!

 

特にロースは、絶対に火を入れすぎないようにとのこと。

 

赤みがとてもキレイで超新鮮。

程よくサシが入りジューシーなので、焼いてもパサつかずに白飯とも相性抜群な一枚となっている。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

途中ユッケジャンスープを挟み、カプサイシンで胃袋を鼓舞。

決して辛くはないものの、内側からじんわり温まり、やはりコイツは欠かせない存在だ(ちなみにお願いすると、ガッツリ辛いのも作ってくれる)。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

そして店員さんから勧められ、勢いで注文した一皿がこちらの上ハラミ。

キレイなサシが入った霜降り肉、こんなもの食べる前から「勝ち確」に決まっている。

 

こちらもサッと火を通すだけでOKとのことなので、少し赤みが残る程度に焼き、そしてバクリ。

 

そりゃぁ…うまいわ…(笑)

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

すかさず白飯を注文し、白米と一緒にぺろり。

カルビとはまた異なる甘い肉汁がジュワッと口の中で溢れ出し、それを米で追いかけたくなるような犯罪的マリアージュ。

 

白飯=カルビの常識を覆す、ハラミ白飯。

育ち盛りの高校生のごとく一気に白飯を平らげ、上ハラミの余韻に浸る。ああ、なんとも幸せな時間だ。

 

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

やきにく本舗 鎌倉グルメ幕府

 

〆はもちろん、大好物の冷麺(ハーフサイズ)。

超絶キンキンのスープにたっぷりと酢を投入し、麺をズルズルすすっていく…

 

ツルツルで喉越し最高の盛岡スタイル。

ジューシー肉汁で満たされた口内を爽快さっぱりスープで上書きし、フィニッシュだ。

 

久々の焼肉パーティーもこれにて終了。

あまりにも短く感じたが、ああ、実に美味かった。

 

コスパよし、味よし。

酒も白飯もガッツリススム、「やきにく本舗」。

 

かな〜り混雑しているが、

ぜひ平日に訪店し、たらふく肉を堪能していただきたいものである。

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

やきにく本舗

●やきにくほんぽ

●住所:神奈川県藤沢市片瀬 3-17-25

●営業時間:
17:00~22:00(L.O.21:00)

●定休日:火曜と水曜

●TEL:0466-28-8929

●インスタ:niku_yakinikuhonnpo

 

いつもありがとうございます。食べたいと思ったら、下のタブからSNSでシェアしていただけると嬉しいです!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 湘南肉豚屋 鎌倉グルメ幕府
  2. 湘南韓国料理GOKAN タッカルビ
  3. 湘南韓国料理GOKAN 鎌倉湘南グルメ幕府

▼ フォローお待ちしてます

PAGE TOP