ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

和食

山形田舎そばと芋煮で年越し!ふくや六地蔵店で食べる山形郷土料理、「あっつい肉そば」とだしごはんのランチセット!

スポンサードリンク

 

鎌倉の飲食店は放浪しているものの、なかなか記事にアップすることが出来ず忙しい日々。

2020年、最後に紹介するお店をどこにしようか迷ったが、やっぱり年越しということで・・・

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

やってきたは、江ノ電和田塚駅。

朝・昼・夜と営業する、山形郷土料理のお蕎麦屋さん「ふくや六地蔵店」。

 

前々から気になっていたお店の一つだが、冷たい蕎麦を食べるなら、極太の田舎蕎麦よりもツルツルせいろ派なので、

であれば、この「冬」の到来とともに、温かい田舎蕎麦をいただこうでは無いかと・・・

 

というわけで、2020年最後の幕府メシは温かい田舎蕎麦。

その味を確かめに、いざ入店!!

 

スポンサードリンク

鎌倉で食べる山形郷土料理! 江ノ電和田塚駅のふくや六地蔵店で「あっつい肉そば」と「芋煮」を注文!

江ノ電和田塚駅から徒歩2、3分に位置する、ふくや六地蔵店。

 

こちらでは山形の郷土料理、ローカルフードをいただくことが出来るのだが、

アプリでメニューをチェックするに、「田舎そば」、いわゆる太く、喉越しよりも「味」を楽しむものが中心(?)となっていたので、

 

ツルツル感を求める私には、どうしても「春・夏・秋」に食べるって感じにならず、

冬の到来を持って、訪店を楽しみにしていたお店なのである。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

カウンター4席にテーブル8席、レトロでモダンな空間でススる温かい蕎麦。

さっそくメニューを見てみると・・・

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

定番メニューには、「肉そば」「だしそば」「鳥中華」の3種類。

それ以外にも、「油そば」「にしんそば」「芋煮カレーそば」「鴨つくねそば」と言った限定(?)メニューも用意されており、ランチセットでは「ごはん」ものも割安でいただくことが出来る。

 

そして壁には一品料理の数々・・・

「にしんの甘露煮」「芋煮」「塩茹でむかご」などなど、冬を待たずとも早く来れば良かったと、普通に飲兵衛にはたまらない眩いメニューがズラリ。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

まずはハートランドのビールで乾杯しつつ、今回注文することにしたのは以下のメニュー、

 

 

あっつい肉そば ¥950

だしごはん ¥350

芋煮 ¥800

 

やっぱり山形といえば・・・ということで、迷わず芋煮も注文!

 

ちなみに極太の田舎蕎麦は、どちらかというと「温かくして」食べたい派の私よしつねであるが、

メニューをみると、山形では冬でも「つったい肉そば」を食べる人が多いほどの名物だとか・・・

 

そう言われると「つったい」にしようかと迷うが、まぁ今回は年越し蕎麦を兼ねてとのことなので、「あっつい」肉蕎麦でファイナルアンサー。

山形のだし、一体どんな味なんだろう・・・

 

スポンサードリンク

存在感抜群、もぐもぐ食べる極太田舎蕎麦! しっとり柔らかい里芋とほんのり甘いおつゆの芋煮、こりゃたまらん・・・!!

というわけで、注文して10分とたたずサーブされたのがこちらのメニュー。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

極太の田舎蕎麦の上には、鶏チャーシューにたっぷりのネギ。

出汁のかおりが漂い・・・ああ、これは絶対うまそう。

 

温かいおつゆとともに、まずはぶっとい田舎蕎麦をズル・・・

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

うんうん、美味い!!!

 

歯応えはあるもののそこまで「固い」ということもなく、ズルズル、もぐもぐと存在感抜群の田舎蕎麦。

鶏とカツオのやさしい出汁と一緒になり・・・なるほど、これは美味い。

 

冷たくススル際は、どうしても喉越しに比重を置いてしまうのだが、

やはり温かくして頂くことで、「ススル」というよりは、「もぐもぐ」食べるといったニュアンスになり、個人的には田舎蕎麦は温かい方が好き・・・な気がする。

 

が、次回は本場の食べ方をしてみたい!

と思えるほどに、とっても美味しい田舎蕎麦。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

鶏チャーシューも、コリコリとした食感が蕎麦のアクセントとなり、これまた美味。

温かいゆえ、蕎麦の風味に関してはそこまで感じることはなかったが、でも必ずリピートしたい一品だ。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

そしてこちらが、ランチセットで付けた「だしごはん」。

この「だし」とは、みじん切りにした、なす、きゅうり、大葉、みょうがを和え、昆布で粘り気を合わせた山形の郷土料理とのこと。

 

きゅうりのシャキッとした食感と、大葉、みょうがの風味、

そし昆布のネバネバと白米が抜群に合う、極上の一杯。

 

こんなにもヘルシーでありながら、白飯がススむのも珍しい・・・

そんな気分にさせてくれる「だしごはん」、言わずもがな、美味い。

 

でもやっぱり、山形といったら・・・

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

やさしい香りが漂う一品。

そしてもちろん、 美味い!!!

 

しっとり柔らかい、大粒の里芋。

そして牛肉とネギ、まいたけが入り、出汁はほんのり甘く、まるですき焼きのような味わい。

 

これが本場、山形の芋煮なのかぁ・・・!!

 

五臓六腑に染み渡る、優しさに包まれた一品。

これを肴に東北の地酒をキュッ・・・たまらんだろうなぁ。

 

というわけで、今回も一瞬。

 

ふくや 六地蔵店 鎌倉グルメ幕府

 

2020年を締めくくる年越しそば、あっという間に完食だ。

 

個人的に、蕎麦は冷たいせいろ派。

そして、ツルツルの喉越しを楽しみたい私よしつねであるが、やっぱり年末は「温かい」蕎麦で間違いなし!

 

そんな田舎蕎麦も、冬の山形では「つったい」状態でズルズル食べるというのだから、これまた新たな発見。

2021年は是非とも現地で食べてみたいなぁと思いを馳せつつ、2020年鎌倉グルメ幕府はこれにて食べ納めだ。

 

いつもみていただき、ありがとうございます!

2021年もまた、よろしくお願いいたします〜!!

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

ふくや 六地蔵店

●ふくや ろくじぞうてん

●住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-5-16

●営業時間:
[月・火]
18:00~22:00
[水~日]
7:30~10:00 11:30~22:00

●定休日:無休

●TEL:0467-25-2227

●https://hostelyuigahama.com/special/soba-bar/

 

いつもありがとうございます。食べたいと思ったら、下のタブからSNSでシェアしていただけると嬉しいです!!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 和食

    【パンが器】辻堂のサラダランチ,Na-Naへ!隠れ家で食べる具沢山手羽元スープ&アート野菜、柿のジュ…

    運営してもうすぐ2ヶ月。おかげさまで、このブログも少しずつ色々…

  2. 鎌倉グルメ幕府 お蕎麦 結
  3. とんかつ大関 鎌倉グルメ幕府

▼ フォローお待ちしてます

PAGE TOP