腰越の海鮮和食、旬魚菜しら川でランチ定食を!ふわふわのカイワリ煮付けにあら汁、甘い煮汁は白飯にかけて…これは絶品!白飯がススム!

218
  • HOME
  • ブログ
  • 和食
  • 腰越の海鮮和食、旬魚菜しら川でランチ定食を!ふわふわのカイワリ煮付けにあら汁、甘い煮汁は白飯にかけて…これは絶品!白飯がススム!
スポンサードリンク

 

今日は友人と、仕事の打ち合わせ兼ランチ。

今回は狙い撃ちと言うことで、やってきたのがこちら。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

鎌倉は腰越、江ノ電が道路を走る電車通りに面した、「旬魚菜 しら川」。

地魚や鮮魚を中心とした日本食がいただける、腰越屈指の和食屋として有名な同店だが、どうもタイミングが合わず、やっとこさ今回初訪問。

 

釜揚げしらす丼に生しらす丼、目の前には江ノ電が走るという好立地もあり、観光客にも大人気。

ということで今日はここ「旬魚菜 しら川」にて、絶品和食海鮮ランチをいただいてみよう・・・!

 

スポンサードリンク

腰越駅徒歩3分、電車通りに位置する和食料理店「旬魚菜 しら川」で海鮮ランチ! 豊富な地魚・鮮魚メニュー、今回はカイワリ煮付け定食を!

腰越駅から江ノ島方面へ線路沿いに徒歩3分。

右手に見えてくるのが和食海鮮料理で有名な、「旬魚菜 しら川」だ。

 

一流の日本料理が手ごろな価格でいただけると、地元でも評判の同店。

夜はそれをつまみに日本酒をちびちび…なんて楽しみ方をする方も多いが、こちらはランチ営業もしているので、今回のターゲットは同じコメでも白飯の方!

 

さっそく表の看板をみてみると…

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

地魚のお刺身定食をはじめ、タチウオ・カイワリの焼き魚や煮付け定食、

さらには観光客にありがたい、釜揚げしらす丼に生しらす丼、もちろんしらすの二色丼も用意されている。

 

その他、単品料理も種類豊富。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

メバルの刺身にアカアマダイの昆布〆、

スミヤキ・サワラの西京焼きに蒸しワタリガニ、天ぷら、酢の物、お浸しと…

 

昼からお酒を呑むにもバッチリな肴の数々、こりゃ昼からへべれけまっしぐらコースだ(江ノ電にひかれないよう注意!)。

 

ともあれ今日は仕事の打ち合わせを兼ねているので、アルコールは無し。

その分白飯に照準を絞り、さっそくお店の中へと入っていく。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

カウンター6席、テーブル12席のこじんまりとした店内。

焼酎の一升瓶がズラッと並び…これは期待が持てそうだ。

 

友人はお刺身定食をチョイス、

私はカイワリの煮付け定食をオーダーすることに。

 

ちなみにカイワリとはアジの仲間であり、相模湾ではそう珍しくないが、漁獲量が少ないので知名度はそれほど。

 

しかしその味は超絶美味。

刺身も捨てがたいが、白飯に合わせるならやっぱり煮付けだろう。

 

プロの料理人が捌いていくっ、地魚・鮮魚!

カイワリの煮付け、実食!!

 

スポンサードリンク

これぞ板前の一級品、ふわふわの身に染み込む甘い煮汁が美味すぎる…! 最後は白飯にぶっかけて…贅沢ランチを満喫

注文してから約15分。

まずは友人が注文したお刺身定食から到着。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

地のものが中心となった、見るからに新鮮な鮮魚刺し(ネタを書いてくれる気遣いも嬉しい)。

そして盛り付けを見るだけで分かる…ここの飯は確実に美味いと。

 

ということで期待に胸を膨らませ、サーブされたのがこちらの一品、

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

甘い煮汁のいい香りと共に現れるは、カイワリの煮付け定食。

これはめちゃくちゃ…美味そうだ!

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

カイワリは丸ごと1匹に半身もついた、結構なボリュームにて登場。

生姜と万能ネギがたっぷりとふりかかり、これは絶対間違いない。

 

というわけでさっそく…

身をほぐして一口…

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

うわぁ・・・こりゃ美味いや

 

「ふわっふわ」という言葉では安っぽすぎるが、「ふわっふわ」としか形容できないカイワリのお肉。

その旨味と程よい脂が、飾り包丁からたっぷり染み込んだ煮汁と一緒になり、もう超絶美味。これはめちゃくちゃ白飯に合う!!

 

そしてまた、この煮汁の品の良さがなんとも言えず、素晴らしい。

 

甘すぎてくどいなんちゃって煮汁とは完全に異なり、主役のカイワリを邪魔しない上品で気高い汁。

これは煮る時間の問題なのだろうか、とにかく染み込み具合が絶妙であり、素材の良さを際立てる板さんの腕前に他ならない。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

小鉢のひじきも、あら汁も、どれもが丁寧に仕込まれた一品。

なるほど、さすが皆が口をそろえて言うわけだ、「しら川はウマイ!!」と。

 

そして店主オススメの食べ方で、カイワリの魅力をたっぷり堪能。

それがこちら、

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

白飯にオン、カイワリと煮汁ぶっかけメシ。

これがうまくないわけがない…

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

上品な甘さの煮汁に、生姜のかおりがプラス。

ふわっふわのカイワリに、シャキシャキのネギ…

 

うんめぇぇぇぇ・・・!!!

 

うんうん、ウマイ。めちゃくちゃウマイ!

骨から身を削ぎ落とす時間が多少焦ったいものの、その甲斐もあってか美味さ倍づけ。

こりゃあ白飯がいくらあっても足りない…ほど、最高だ。

 

旬魚菜 しら川 鎌倉グルメ幕府

 

あまりにも短すぎた至福の時。

さらっと一瞬で平らげ、「旬魚菜しら川」でのランチタイムは終了、ああ美味かった。

 

選び抜かれた素材に、丁寧に仕込まれた料理の数々。

それが食べた瞬間にはっきりと伝わり感動すら覚える一品、文句なしの大満足だ。

 

そのハイクオリティゆえ決して安い値段ではないが、うんうんと納得できる味。

しかしながら、ランチではそれがお得にいただけるので、これは僥倖この上無し!

 

これほどの料理であれば、やぱり酒と合わせたいなぁ。

いやでも、白飯も捨てがたいなぁ…笑

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

旬魚菜 しら川

●しらかわ

●住所:神奈川県鎌倉市腰越3-20-7 彩帆ビル1F

●営業時間:
昼11:30~14:30
夜18:00~21:30

●定休日:水曜日、第3火曜日

●TEL:0467-33-2228

●http://shirakawa134.com/

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ