大船の町中華、石狩亭で昼呑みを!特製ヤキソバにニラレバ炒めもボリュームたっぷり!日本一うまい緑茶割りで昼からへべれけ

200
  • HOME
  • ブログ
  • 中華
  • 大船の町中華、石狩亭で昼呑みを!特製ヤキソバにニラレバ炒めもボリュームたっぷり!日本一うまい緑茶割りで昼からへべれけ
スポンサードリンク

 

今日は夜から、大船で友人と一杯。

仕事も終わり、飲み会までの時間に少し余裕があるので、プラプラ〜っと大船駅周辺を散策することに。

 

商店街は活気を取り戻し、新規オープンするお店もたくさん。

色々とリサーチはしているものの行きたいお店が多すぎて、中々開拓できずにいるという嬉しい悲鳴が胃袋からグーグー。

 

とはいえ、この後には飲み会も控えているし、ガッツリ新店でメシを食うのもなぁ〜ということで、向かったのがこちら、

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

大船でも有名な、石狩亭(いしかりてい)。

10:30から夜中の25:30まで通しで営業し、ガッツリ食べるはもちろん、チョビチョビ呑む地元民も多く集まる、老舗町中華である。

 

一品料理を軽くつまみつつ、ビールをキュッ。

胃袋のウォーミングアップをかね、いざ店内へ。

 

スポンサードリンク

大船駅すぐの老舗町中華店・石狩亭で昼呑みを! 深夜まで営業する大船のソウルフード、ラーメンに中華料理、品揃えも超豊富!

大船駅から徒歩1分。

以前ススッた、あごだし塩ラーメンたかはしの並びに店を構えるのが、老舗町中華店として有名な、石狩亭。

 

 

1階、2階と用意されており、カウンター、テーブルと席数も多いので、

一人客からカップル、子連れのファミリー客もちらほらみられる。

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

夕刻前ということもあり、店内も落ち着きを見せている模様。

2階席のテーブルへと腰掛け、軽く一杯でも飲もうかと、まずはメニューのチェックから。

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

ゲシュタルト崩壊へと誘う、きれいに揃った漢字とカタカナ。

一つ一つ漢字を追いながら、じっくりとメニューを観察していく。

 

ラーメンは大きく分けて2種類。

一つが北海道ラーメン(だから石狩なのか…)で、もう一つが激辛系。

 

その激辛ラーメンも全6種類が用意されており、

「味噌辛」「味噌カレー」「チゲ味噌」「カレー」「ニンニクタンタン」

そしてまさかの・・・「激辛」

 

激辛ラーメンのカテゴリーのなかに、激辛ラーメン。

さらにその激辛ラーメンの中でも、「並辛」「中辛」「強辛」と、三段階に分かれているという、

もはや辛さのランクさえちんぷんかんぷん、追いゲシュタルト崩壊状態だ。

 

この激辛ラーメンシリーズはまた次回検証するとして、

中華料理の一品メニューからは、パッと目に入ったニラレバ炒めを注文することに。

 

他にも「トンジルライス」とか「テンシンメン」とか、気になるメニューは多々あるものの、いかん頭が痛くなってきた・・・笑

 

スポンサードリンク

ビールとの相性抜群、シャキシャキのレバニラ炒め! 日本一うまい緑茶割りで流し込む太麺ヤキソバ、これが超絶美味かった!

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

まずはサッポロラガー。

明るいうちから流し込む大人の麦ジュース、くぅ〜、冷たくて最高。

 

そして山のようにこんもり盛られたレバニラ炒め。

タレのいい香りがぷんぷん、これは絶対うまいやつ!!

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

衣がついたレバーは、臭みもなくタレとの相性もバッチリ。

しかしやはり、それ以上に主張が強いのが、たっぷりと投入されたもやし&にら。

 

ほとばしるほどにシャキシャキ食感が気持ちいいもやしと、タレを含んだにらの絶妙なコンビネーション。

それをビールで流し込むこの上なき幸せ、これはやばい、食欲が止まらない・・・笑

 

食べれば食べるほど、食欲を誘うレバニラ。

いかん、グラスもすでに空いている。

 

この後に飲み会を控えているという現実。

もちろん、ここで胃袋を満たしたら、割り勘負けする可能性さえ・・・

 

そうだな。

ここは、大人な対応をしよう。

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

・・・ということで、大人のドリンクである、「日本一うまい緑茶割り(←メニューに本当に書いてある!)」と、「ヤキソバ」を注文することに。

 

回転寿司屋で呑む緑茶割りに近い、色が濃い目のタイプ。

そして濃いのは「茶」だけではなく、その焼酎もかなりの分量。

 

これは、めっちゃ好きなやつだ・・・笑

 

そして何より、このステンレス(?)の食器で用意される、圧巻の太麺ヤキソバ。

 

割り勘負けを視野に入れた苦渋の選択。

しかし見ればわかる、この賭け、私の勝ちに違いない!

 

太い麺ともやし、ニラをまとめて掴み、ズズッと一口・・・

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

う、うんめぇ・・・!!!

 

太くて平打ちの麺には、しっかりと食感が残りツルツル。

シャキシャキのもやしとタレを吸収したニラ、さらにまた異なる食感のキャベツも加わり、、、これは美味い!!!

 

定番のソースや五目タイプとは異なり、どちらかというとレバニラに近いようなオイスター感のある味わい。

ほんのり甘く少し塩分が効いており、ツルツル平太麺とうまく絡まって、あまり食べたことのないタイプのヤキソバに仕上がっている。

 

それでいて、焼きうどんとは全くの別物。

まさにススルって表現がしっくりくる、見た目同様に破壊力のある一品は、カラシをつけることでより高みへ。

 

幸福であふれる口内を、日本一美味い緑茶わりで洗い流し、

 

石狩亭 鎌倉グルメ幕府

 

あっという間に、ふぅ〜。

胃袋はざっと8分目、うんうん選択は間違ってなかった(笑)

 

とうわけで、飲み会前にもかかわらず、結局主食までガッツリ堪能。

いや、そうせざるを得なかったと言った方が正しい、石狩亭。

 

いや〜、毎日通いたいくらいにオススメだ(笑)

 

そして次は、激辛ラーメンシリーズ。

いや、トンジルライスも気になるんだよなぁ・・・

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

石狩亭

●いしかりてい

●住所:神奈川県鎌倉市大船1-5-4

●営業時間:
10:30~翌1:30(L.O.翌1:00)

●定休日:なし

●TEL:0467-44-5151

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ