鎌倉御成通りの居食家灯り(AKARI DINING)で定食ランチ!限定オホーツク産ホタテ丼とサクサク揚げ物セット、おかわり自由で腹一杯の大満足!

196
  • HOME
  • ブログ
  • 居酒屋・ダイニング
  • 鎌倉御成通りの居食家灯り(AKARI DINING)で定食ランチ!限定オホーツク産ホタテ丼とサクサク揚げ物セット、おかわり自由で腹一杯の大満足!
スポンサードリンク

 

今日は鎌倉で午前中にひとしごと。

ガッツリ働いたために、お腹もグゥ〜、めちゃくちゃ減っている。

 

パスタでもなければパンでもなく、カフェ飯なんて持ってのほか。

この、もぞもぞとうごめく腹を抑えるにはただ一つ、日本人の心、白飯のみ。

 

というわけで、ガッツリと食べられる和食を探し、やってきたは鎌倉御成通り。

駅西口から北鎌倉方面へと足を伸ばすと、普段あまり通らないゾーンへ・・・

 

かかんの麻婆豆腐で白飯もいいが、ハンカチを忘れたから却下。

オクシモロンのカレーは・・・混んでる。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

AKARI DINING ・・・

 

こちらも普段なら賑わう人気店だが、今日の待ち客は数人程度。

豆腐ハンバーグに若鶏の唐揚げと、白飯をがっつくにも申し分ないラインナップ。

 

そして何より・・・

 

白飯&味噌汁がおかわり自由!!!

 

・・・ということで、本日のランチは居食家灯り(AKARI DINING)で定食を。

さてさて、何を食べようか。

 

スポンサードリンク

鎌倉駅西口から徒歩5分の、居食家灯り(AKARI DINING)で定食ランチ! 和食海鮮に、揚げ物メニューも豊富な人気店!

仕事を終え、腹を空かせて鎌倉駅西口の御成通りを北鎌倉方面へ。

少し歩くと人気中華のかかん、そしてその先に店を構えるのが、居食家灯り(AKARI DINING)だ。

 

以前、鎌倉駅周辺のテイクアウト可能店舗でもピックアップしたのだが、

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

お店の前にはこちらのボードが出されており、持ち帰りも可能となっている。

 

ちなみに鎌倉駅西口は、鎌倉市役所などの公的機関に務める公務員も多いので、お昼の時間帯はなかなかの混雑必至エリア。

 

プラスで観光客も足を伸ばすので、出来る限りお昼のピーク時は避けたいところなのだが、

この日は幸運にも待ち客は3、4人程度だったので、少し並び店内へと入っていく・・・

 

スーツ姿のサラリーマンで賑わう活気ある店内は、テーブル16席に座卓8席。

カウンターも6席用意されているので、そちらに座ることに。

 

お昼のランチは、11:00〜14:00。

メニューは以下の内容となっていて・・・

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

ジャンルわけすると和食・・・なのだろうか、

豆腐ハンバーグにアジの梅しそフライ、マグロユッケ丼に揚げ物と、白飯に合いそうなおかずがズラッと並んでいる。

 

・・・ではあるが、

 

いかんせん、このオホーツク産のホタテ丼とやらが気になって仕方がない・・・笑

 

特に海鮮ものばかりを扱うお店ではないものの、いきなり登場するホタテ。

しかも、どん!!!

 

こうなると必然、他のメニューが霞んできて、

白飯とともに胃袋へ放り込むホタテが・・・ああ、うまそうだ。

 

限定オホーツク産 ホタテ丼と揚げ物定食 ¥1250

 

一体どんなホタテが登場するのか、

ワクワク到着の瞬間を待つことに・・・!

 

スポンサードリンク

プリプリで甘いホタテがたっぷり乗った、限定オホーツク産ホタテ丼! 熱々サクサクの野菜揚げとともに、ガッツリ白飯を堪能!

お昼のピークどき、しかも満席ということもあるのだろう。

厨房では数人の従業員が忙しなく調理にかかっており、15分ほどの時を経てやっとこさ登場。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

白飯の上にはホタテがドドン!

中央には串揚げに野菜、そして漬物、小鉢、お味噌汁という、まさに求めていた和食白飯ガッツリランチ、しかもお代わりは無料である。

 

大粒のホタテは、なんと8切も。

ワサビ醤油につけ、さっそく一口・・・

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

うお〜、あま!!!

 

大粒のホタテは、プリプリで甘く、

ほんのりワサビが効いて・・・美味い!!

 

にしても、これだけのボリューム。

夜のメニューであれば、お刺身だけでもそれくらいの値段がしそうだが・・・うんうん、これはお得だ。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

付け合わせの大葉とともに、白飯もガブっと。

 

ゴマと海苔の敷かれた白飯は、個人的には酢飯だとよりテンションが上がったが、

それでも美味い、ガンガン進む。

 

オホーツクの荒波で洗練された二枚貝。

凝縮された旨味と、素材の甘さがたっぷり堪能できるホタテが8切、寿司換算で4カン分・・・心はすでに、大満足だ。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

ハートに火がついたあとは、胃袋を沈めるのみ。

さっそく白飯をおかわりし、お次はこちらの揚げ物メニューを。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

一体君は誰なんだ・・・??

と、ガブリ噛み付いてみると、その中身はナスと玉ねぎのお野菜コンビ。

 

外はこんがりサクサクの衣に対し、アツアツジューシーな柔らかナスが・・・美味い。

たっぷりとソースにつけたらもう、白飯がいくらあっても足りないほどだ。

 

玉ねぎも同様、トロトロで柔らか。

たっぷりと素材の甘さを堪能することができ、うんうん、これも文句なしに美味い。

 

漬物やもやしのナムル小鉢で箸休めしつつ、温かい味噌汁でほっこり。

バクバクと白飯をかっこんで、今回の目的である「和をもって満腹となす」は無事ミッションコンプリートとなるのであった。

 

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

居食家 灯り 鎌倉グルメ幕府

 

ふぅ〜、お腹いっぱい。

大満足!!

 

サービスの食後のコーヒーをいただきながらあたりをキョロキョロ伺うと、

豆腐ハンバーグとしょうが御飯定食」を食べている人が多いような。

 

その「しょうが御飯」、少し黄色く色づいたそれが・・・

 

とにかくめちゃくちゃ、美味しそう!!

 

ホタテ丼も完璧で最高だったが、

う〜ん、しょうがご飯も気になるなぁ・・・笑

 

ということで初訪問となった、居食家灯り(AKARI DINING)。

メインに野菜とバランスも良く、しかもご飯と味噌汁がおかわり自由で、且つコーヒーもつくという充実したサービス。

 

もちろんそれだけではなく、ボリューム満点で一品一品仕込まれた丁寧な料理を見る限り、

これは他のランチセットも・・・うんうん、期待大だ。

 

お次はもちろん!!

しょうが御飯を食い倒してやろう・・・笑

 

最後に、もし今回の記事が役に立ちましたら、


人気ブログランキング

こちら、最新のグルメ情報が一覧となっている、ブログランキングをクリックして頂けると嬉しいです。

よりディープな鎌倉・江ノ電沿線情報をお届けしますので、期待していてください。

 

■ Twitterはこちら

■ インスタはこちら

鎌倉・江ノ電沿線・藤沢の最新情報等を発信していますので、フォローしてチェックしてくださいね!

 

スポンサードリンク

 

居食家灯り(AKARI DINING)

●あかり

●住所:神奈川県鎌倉市御成町13-16

●営業時間:
11:00~14:00(LO)
17:00~21:00(LO)

●定休日:
月曜日(但し、ランチ営業は有り)

●TEL:0467-61-4575

●インスタ:akaridining

 

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ