百名店にも名を連ねる、江ノ島The Market SE1へ!旬の味覚のジェラートに、江ノ島No1の極上ピッツァ、マルゲリータを堪能!

117
スポンサードリンク

 

食べログ、スイーツ(イースト)100名店にも選出される、The Market SE1。

地元の住民に愛されているのはもちろん、噂を聞いてやってきた観光客も集まる江ノ島屈指のデリシャススポットであるが、現在施行されている緊急事態宣言の中で、現在はテイクアウトを中心に営業をされている。

 

今回は、少し前(2月頭くらい)の話になるが、まだ店内飲食が可能であった時に食べたピッツァについて。

 

表の顔はジェラート屋、しかしその実力はそれだけにとどまらず。

そんな魅力満載のThe Market SE1へ・・・

 

スポンサードリンク

 

江ノ島のアイスといえばThe Market SE1!そこで食べるナポリピッツァが美味いとの噂・・・

江ノ島駅から龍口寺方面へ歩き、江ノ電の線路を渡ってすぐのところにあるのが、食べログ100名店にも名を連ねる、The Market SE1である。

 

 

手作りジェラート、ピッツァ、珈琲のお店と外の看板に書かれており、島根県木次乳業の山地酪農と新鮮な果物をたっぷり使用したジェラートを毎日手作りしているとのこと。

そんな噂を聞きつけた観光客が、店先のベンチに座りながらジェラートを食べ、楽しそうに会話をしているのが、こちらSE1のいつもの風景である。

 

2020年4月現在は店内での飲食サービスを中止しているが、店内にも4,5人が食べられる席が用意されており、この日は中で少し飲食をしていくことに。

 

 

温かみのある木製のテーブルがなんともオシャレな、デートにもぴったしの店内。

そして何より、店内で飲酒ができることがたまらなく嬉しい(笑)

 

 

珈琲メニューにアルコールメニュー。

もちろん、お店のメインは手作りジェラートであるが、実はこのSE1には知る人ぞ知る(?)メニューが掲げられており、それが、500度の窯で焼き上げるナポリピッツァなのである。

 

 

・マルゲリータ ¥880

・マストゥニコーラ ¥880

・本日のピッツァ ¥990

 

そのラインナップは、王道のマルゲリータはもちろん、マストゥニコーラは豚のラードを生地に塗りペコリーノチーズを散らした伝統的なピッツァ。

さらに本日のピッツァには、ベーコンルッコラピッツァに、しらすオリーブピッツァという、地元江ノ島の精神も融合したテンションの上がるメニューとなっている。

 

グルメツーに話を聞くと、口を揃えて「SE1」というほどに、ピッツァといえばこのお店。

そんな裏の顔があることなどつゆ知らず、今回初めてのピッツァとなるため、王道のマルゲリータをチョイス。

 

誰もがうなるナポリピッツァ、果たして、どのような衝撃体験をすることができるのだろうか・・・

 

スポンサードリンク

 

【感動】オリーブオイルが滴るもちもちピッツァ&赤ワイン!季節のジェラートも味わい夢見心地の昼下がり

 

ピッツァに合わせる赤ワイン。

昼から飲むイタリア人の気分になりつつ、ピッツァの完成を待つ。

 

注文が入ってから、店主が生地をこねて伸ばし、味付けをして窯に投入する。

そんな手作りの光景が目に入ってくるにだから、テンションが上がらないはずがない。

 

とはいえそこまで時間もかからず、注文してから約10分ほどで、

 

 

知る人ぞ知るSE1の裏の顔、超本格ナポリピッツァの登場。

しかもこれで880円、、こんなに安くていいのだろうか・・・笑

 

 

さっそくアツアツのピッツァを手にとり、一口食べる・・・

 

めちゃくちゃ、うめぇぇぇ!!!

 

滴るほどに投入された、もこみちスタイルのオリーブオイル。

濃厚なチーズにもっちもちの優しい生地。

 

それらとトマトの酸味が口の中いっぱいに広がり、鼻から抜けるペッパーの香りがたまらなく美味しい、絶品ピッツァに仕上がっている。

とにかくめちゃくちゃ、美味い。

 

 

オリーブオイルで染まる口の中。

それをブドウで流し込むという、この上ない幸せ。

 

バチでも当たるのではないかという、昼からの極上の所業に後ろめたさを感じつつも、止まらないピッツァの手。

しっかりと味わいながら、あまりにも早い6ピースをぺろり平げ、

 

 

一瞬にして完食、刹那だ。

 

もちもち感もこの上なく、オリーブオイルも存分に味わえ、しかも880円という破格にもほどがある値段設定。

味、値段、満足度、どれもとってもピッツァの100名店でないことが不思議なくらいの、極上ピザを堪能することができた。

 

これだけでも大満足なのだが、やはり最後は看板メニューのジェラート!

たまたま金曜日と言うこともあり、値段そのままで2種類→3種類にしてアイスを楽しめる、トリプルフライデーであるとのことだ。

 

 

10種類ほどあるフレーバーの中からチョイスした3品は、

 

 

・長崎さちのか(旬)

・ル・レクチェ(旬)

・イングリッシュ・ミルクティー

 

の3種類。

丁寧にカップに盛り付けてくれたのが、

 

 

100名店のスイーツ、SE1のトリプルフライデージェラートである。

 

さちのかはつぶつぶ入りのイチゴで、ピンクが鮮やかな旬の味わい。

甘すぎず、ほのかな酸味も堪能でき、シャーベット風だがとてもなめらかに仕上がっている。

 

新潟県加茂市のいずみ農園から届けられた洋梨のル・レクチェも、とてもなめらかな舌触りで、口の中いっぱいに洋梨の香りが広がり、美味。

 

そして定番のミルクティーだが、タイトルに「イングリッシュ」と入っているだけで高まる謎の高揚感を差し引いても、上品で甘さ控えめ、そしてダージリンの香りを存分に楽しむことができる。

 

これが、100名店か・・・

 

「甘い」「美味い」だけで到底表現することができない、奥深さ。

戦闘力53万と告げられたあの日の彼のように、圧倒的な実力差を見せつけられたような気がした、とんでもない食後体験であった。

 

ピッツァ、ジェラートと、いずれも高クオリティの「食」を堪能できるSE1。

しかしながら冒頭にも書いた通り、現在はテイクアウトを中心とした営業に切り替えている。

 

また、現在はその対策として、以下の通り対策を取られているとのことだ。

 

・入り口のドアは常に開け、換気を良くします。

・マスクをお持ちの方はできる限りマスクの着用をお願します。

・手指のアルコール消毒をご用意しております。

・人が密集しないよう、店内には1組以上入らないようご協力をお願いします。

・店内でのご飲食はご遠慮いただきます。

・人の手が触れる場所のアルコール消毒(拭き掃除)を徹底します。

・ピッチャーでのお水の提供は暫く休止します。

・悪天候の日など、突然お休みする場合もございます。HPやSNSをご確認ください。

・定休日と営業時間が変更になります。
 定休日:月曜日、火曜日、雨天日(要SNS確認)
 営業時間:11時から17時まで

引用先:The Market SE1

 

テイクアウトの内容に関しては、その日によって変わることもあるみたいなので、事前にお店のSNSをチェックして欲しいとのことだ。

下記、インスタグラムとツイッターの引用である。

 

 

 

もちろん、アツアツのナポリピッツァを店内で食べるのが一番であることは間違いないだろうが、あの味を家庭でも味わえるとなると、これはこれでテンションが上がりそう。

好みのワインを用意して、ピッツァをテイクアウトして・・・

いかん、不要不急の外出自粛にも関わらず、ぶくぶく太っていきそうだ(笑)

 

スポンサードリンク

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

SE1 (エスイーワン)

●えすいーわん

●住所:神奈川県藤沢市片瀬海岸1-6-6

●営業時間:11:00~

●定休日:不定休(HPにて要確認)

●TEL:0466-24-8499

みんなが読んでる鎌倉湘南グルメ