江ノ島駅裏のTANAKA(タナカ)でワイン!新店のレストラン&バー、ステーキを食べながら遅めのランチを!【閉店】

101
  • HOME
  • ブログ
  • 洋食
  • 江ノ島駅裏のTANAKA(タナカ)でワイン!新店のレストラン&バー、ステーキを食べながら遅めのランチを!【閉店】
スポンサードリンク

 

江ノ島すばな通りでの用事を終え、江ノ電の江ノ島駅の踏切をこえて腰越方面へ。

すると左手に見えてくるのが、2019年12月に開店した、新店のレストランアンドバーのTANAKAである。

 

ここらへんでは珍しい、ガラス張りで中が丸見えの店内。

地元民が通る裏道、かつ外から丸見えなので、一体どんな客層が利用するのだろうと、前々から気にはなっていたのだが・・・

 

 

洋食なのか、それとも和食なのか。

表の看板を見てもいまいちピンと来なかったが、せっかくのタイミングだとお店へ足を踏み入れることに・・・

 

スポンサードリンク

 

江ノ島駅すぐ裏にオープンした新店TANAKA! 落ち着いた店内でいただくワイン

江ノ電江ノ島駅を下車し、踏切を越えて右手の裏路地へと入っていく。

するとすぐに左手に見える、ガラス張りのお洒落なお店が、2019年12月にOPENした新店、レストランアンドバーTANAKAである。

 

 

テーブル席が12席に、カウンターが6席。

テラス席もあるので、暖かい季節には江ノ電を見ながら食事をすることも可能である。

 

OPEN当初は夜のBARタイムも行っていた(色々あって今はやってないとのこと)らしく、カウンター越しには種類豊富なウイスキーがズラリと並んでいる。

 

時刻は13寺半。

ピークタイムは過ぎてしまったのか、先客はご高齢の女性1人、昼からワインをひっかけている。

 

落ち着いた雰囲気の店内をザッと見渡し、さっそくメニューの解析へとうつる。

お店の雰囲気を見るに洋食系がメイン・・・

 

 

と、思っていたのだが、

 

・金目鯛煮付定食

・鳥の唐揚げ定食

 

といった様な、和食のメニューちらほら。

マスターいわく、金目鯛煮付定食は看板料理の一つとのことで、余計にお店のジャンルが掴めずにいると、先客の女性がワインのお代わりを。

 

特段そこまで空腹なわけでもない、今自分。

であれば、、、と、女性客同様、ワイン&おつまみのスタイルで攻めて行くことに決定。

 

 

さすが、BARタイム営業もしていただけに、お酒の種類もそこそこ豊富。

日本酒、焼酎から、ワイン、ウイスキー、ブランデーと、様々なジャンルのドリンクがラインナップされている(なぜかカクテルはジントニックのみ)。

 

ただし、近隣の店舗と比較すると、若干値段は高めだろうか。

立地とお店の雰囲気から判断すると、妥当なのかもしれないが・・・

 

ということで、

 

・ハウスワイン(赤) ¥700

・ビーフステーキ単品 ¥1000

 

をチョイス。

ワイン&ステーキで、よしつねの優雅なランチタイムは始まる・・・

 

スポンサードリンク

 

江ノ電を見ながらアンガス牛のビーフステーキ!ワインを嗜みながら・・・

お店にはウェイターのマスター、そして奥の厨房にコックが2人。

専用のクーラーからワインを取り出して、ハウスワインを注いでくれる。

 

 

 

チリ産のミディアムボディ。

ほのかな酸味ですっきりしており、ゴクゴクいけちゃうタイプのワイン。

ラベル裏面によると、「リッチで深みのある香りと余韻」が特徴とのこと。

 

そんなワインを頂きつつ、待つこと10分。

すっきりワインのお供に選んだ、

 

 

アンガス牛のビーフステーキの登場である。

にしても、上にコレが乗ってるタイプ、久しぶりだ・・・笑

※メートルドテルバター

 

近年よく見かける肉厚レアのワイルドステーキというよりは、コース料理で出てきそうな上品なステーキ。

あまり進んで食べる機会はないが、コレはコレで好きである。

 

 

鉄板ステーキではないので全て切り分ける必要もないのだが、程よいサイズにカットしいただく。

 

普段はレアやミディアムレアをチョイスすることが多いステーキ。

しかし、こちらのアンガス牛は中までしっかりと火が通っているので、タンパクな食感だが肉の旨味をしっかりと味わうことができる。

 

火の通った牛肉にからむ、メートルドテルバター。

それが肉の旨味と合わさり、ワインが進む。

 

いつもの肉肉しい赤身肉とはまた異なり、とても上品なステーキだ。

無論、、、美味しい。

 

ワインをもう一杯お代わりし、ステーキをパクパク頬張る。

 

ガラスの向こうには江ノ電。

味覚と視覚、ダブルで満喫し、気づけば一瞬でお皿はまっさらに。

 

立地よし、雰囲気もいい。ただ・・・

どうしてもコストが高めなので(今回はオープン特別価格)、貧民の私が通うのは、中々難しいかもしれないが・・・orz

 

そんな事を思いつつ、マスターと話していると、お店の裏に新しく別店をOPENすることのこと。

元々「おでん屋さん」が出来るとの情報はあったが、直前になりカレー屋に変わったとの話で、その詳細を色々と聞く。

 

お酒も飲める店にするとのことだが、カレー屋がひしめく江ノ島近隣でどの様なカレーを提供するのだろうか。

というわけで、乞うご期待!

 

スポンサードリンク

 

ブログランキング始めました

今回のお店に行ってみたいと思いましたら、下の画像をクリックいただけると幸いです。
↓↓↓


人気ブログランキング

再訪してより詳細情報をお届け致しますので、記事が少しでも役に立ちましたら、上の画像をクリックして頂けますと、より一層の励みとなり、食欲となります。

ご協力宜しくお願いいたします!

レストランアンドバー タナカ

(更新)現在は閉店しております。

みんなが読んでる人気記事